我が家で活躍してくれていた、sirocaのホームベーカリー。


siroca SHB-222 残りご飯で食パンが作れるホームベーカリー

パンを作っているときに、とうとう変な音が。。。

 

今まで食パンを作ったり、ピザ生地を作ってみたり

メロンパンや肉まんにも挑戦してみたり。

ホームべカリーを使ってメロンパンを大量生産。レシピと作業工程。 

ホームベーカリーを使って皮から手作り。肉まんのレシピ紹介。 

 

毎年、鏡餅もホームベーカリーで作っていました。

鏡餅はホームベーカリーで簡単に。美味く安く鏡餅を作る方法。 

 

ホームベーカリーが、使えなくなってしまっては困る!

と思い、そこで新たに購入しました。

「Panasonic ホームベーカリー SD-BMT1000」

IMG_9054

 

使い心地はどんなものか。

早速、食パンを焼いてみました。

 

ホームベーカリーの内容紹介

まず上ふたを開けてみると、ドライイーストと

レーズンやナッツなどを入れる為の、スペースがあります。

 

左の四角い凹みが、レーズンやナッツを入れるところ。

右の丸い凹みが、ドライイーストを入れるところ。

IMG_9055

 

さらに蓋を開けると、パンを焼くスペースがあります。

中はこんな感じ。

IMG_9056

 

パンケースを取り出してみるとこんな感じ。

今回購入した、Panasonic ホームベーカリー SD-BMT1000は

1斤分の大きさまで焼けるホームベーカリー。

パンケースの大きさはこのくらい。

IMG_9057

 

そのほかに、

ミトン、生種容器ふた付き(計量カップ)、スプーン

パン羽根、めん・もち羽根が付いています。

IMG_9061

 

パン・ド・ミを焼いてみる。

新しく購入したパナソニックのホームベーカリー。

作れるメニューが、34種類もあります。

IMG_9077

 

その中でも「パン・ド・ミ」という、皮が薄く、パリッとしていて、

小麦本来の味わいを楽しむ食パン、というのが一押しのよう。

 

「パン・ド・ミ」、「もちもちパン・ド・ミ」「ふんわりパン・ド・ミ」

と3種類の中から、今回は「パン・ド・ミ」を作ってみました。

 

材料は、付属の取扱説明書に書いてある分量で挑戦。

IMG_9062

※スキムミルクがなかったので、牛乳で代用。

牛乳は60ml使用しました。

その分、水の量は減らします。

 

それぞれの材料を計って、準備完了です。

IMG_9063

 

パンケースに、強力粉・バター・砂糖・塩を中央を高くするように入れます。

IMG_9064

 

中央を高くした強力粉の周りに、水と牛乳を合わせたものを入れて、

ホームベーカリーにセットします。

 

ふたをして、ドライイーストをイースト容器に入れます。

IMG_9066

 

上ふたを閉めて、メニュー1を選択します。

IMG_9065

 

後はスタートを押して、パンが焼きあがるのを待つだけ。

 

動作音が全然しない。「パン・ド・ミ」の完成。

「パン・ド・ミ」が完成するまでに、4時間50分かかるんですが、

パン生地を作っている時の、動作音というのがほとんどしない。

作っているのを忘れてしまうくらい、本当に静か。

 

静かなまま、「パン・ド・ミ」が完成しました。

出来栄えは、キレイに膨らんでいます。

IMG_9068

 

焼き色の付き方も抜群です。

変にパンがへこんだり、焼きむらもありません。

IMG_9069

 

切った断面は、こんな感じ。

前のホームベーカリーで作ってた食パンよりも、きめが細かいような感じ。

IMG_9072

 

肝心の味は、文句のつけようがないくらい美味しい☆

周りの耳の部分が、厚すぎないが歯ごたえが抜群。

それに対して中身は、モッチリ。

だけど、ふわっふわ。いくらでも食べられちゃいそうです。

 

娘の保育園のお弁当に、パン・ド・ミで作ったサンドイッチを持たせたら

大好評でした。

 

動作音も静かで、作れるパンの種類も豊富な

パナソニックのホームベーカリー。


SD-BMT1000-T パナソニック ホームベーカリー 1斤タイプ ブラウン【smtb-k】【ky】

予想以上に美味しいパンが焼きあがったので、

次にパンを焼くのが、楽しみになります。

今度は何を作ろうかー。