ワタクシのお家で、

大活躍している、真空断熱のTHERMOS商品。

 

我が家のTHERMOS

真空というだけで、ここまで熱を通さないものか!?

というくらい素晴らしい。

 

というわけで、今回紹介するのは、

サーモスの真空断熱タンブラーです。

サーモス真空断熱タンブラー

 

普通のガラスのコップや、陶器のカップなどでは、

冷たいものを入れると必ず外側に結露が、出てきてしまいますが、

真空断熱とあって、外側は一切結露もしない。

持ち手が冷たくなることもありません。

 

夏の暑い日でも、冷たい飲み物冷たいまま、

いつまでも美味しくいただけます。

 

そんな中、最近見かける。

「山善(YAMAZEN)の保冷温マジックタンブラー」という商品。

 

同じ真空断熱なんですが、

性能は同じなのかしら?

 

ふと疑問に思って、サーモスと山善で違いがあるのか、

比べてみちゃいました。

 

THERMOSとYAMAZENのタンブラー。見た目、容量、値段の違いは?

今回比べるのは、THERMOS 真空断熱タンブラー2個セット シルバー 400ml JMO-GP2と、

山善(YAMAZEN) 保冷温マジックタンブラー マット仕上げ 真空タンブラー ITD-450(MT)です。

 

 

ミラー仕上げとマット仕上げの違い。

サーモスはミラー仕上げなので、光って高級感があるのですが、

触ると、指紋が気になります。


THERMOS 真空断熱タンブラー2個セット シルバー 400ml JMO-GP2

 

山善は、マット仕上げと、ミラー仕上げの両モデルが発売されてます。

私が持っている、マット仕上げは指紋は目立たない。

 


山善(YAMAZEN) 保冷温マジックタンブラー マット仕上げ 真空タンブラー ITD-450(MT)

 

 

THERMOSと山善タンブラー容量の違い。

  • THERMOSの容量:400ml
  • 山善の容量:450ml

容量は50ml程、山善の方が多く入ります。

350mlの缶ビールなら、どちらも余裕で入ります。

 

THERMOSと山善タンブラー重量の違い。

  • THERMOSの重さ:243g
  • 山善の重さ:204g

40gほど、サーモスタンブラーの方が重い。

山善とサーモスの重さ比較

 

外側の厚みも少し違い、山善は全体的に薄く、サーモスの方が厚めです。

↓右側サーモスの方が、厚くてデカい。

サーモス山善タンブラー内側

THERMOSの方が、重くてゴツイ。

40g違うと、体感としては結構重く感じます。

・・・良く言えば、重厚感があります。

 

 

THERMOSと山善タンブラー値段の違い。

山善は1個750円前後

サーモスは1個1300円前後いたします。

サーモスの方が、ほぼ2倍の値段デス。

※2014年6月現在

 

重くて、ゴツくて、2倍高いTHERMOS。

きっと、性能が違うのでしょう。

早速、保冷力を比べてみます。

 

サーモスと山善の保温性能の違いを、実際に比べてみた。

保冷力をできる限り、同じ条件にして比べてみます。

中に入れる氷は約140g。

氷の重さ

お水は200ml。

お水の重さ

 

ほぼ同じ条件にして、

サーモスタンブラーと山善タンブラーに、

それぞれ入れて準備完了。

検証開始

 

実験開始!

開始時間は10時20分頃から。

真空断熱タンブラー比べ開始 (2)

 

1時間後・・・・・

1時間後

まだ両方とも氷はバッチリ残っていますね。

 

ちょっと飛んで3時間後・・・・・

3時間後

あまりにも変化が少ないので、ランチタイムを挟んでしまいました。

氷が、やっと小さくなってきましたが、

両方ともまだ残っていますね。

氷の溶け具合も同じ様子。

 

4時間後・・・・・

4時間後

まだ小さいけれど、どちらにも氷が残っています!

どちらも凄い保冷力です。

氷の大きさは、両方一緒ぐらいですね。

 

両タンブラーとも、4時間以上も氷が残った状態でした。

氷の溶け具合の進行は、ほぼ一緒。

という事は保冷力も、ほぼ一緒。

 

どちらも優秀な事はわかりましたが、

値段ほどの性能の違いは無い・・・みたいですね。

※あくまで参考までに。

 

サーモスと山善タンブラーの違い。結論。

両方の違いを比べて、気が付いたこと。

  • 重さ、大きさ → サーモスの方が重くて大きい
  • 外観 → 山善はマット仕上げも選べる。
  • 保温力 → 同等
  • 値段 → 山善の方が断然安い。
  • デザイン → THERMOSはロゴ入り。

 

山善の方が、薄くて軽く、使い心地も良い。

しかも、性能はサーモスと一緒で、値段はサーモスの半分。

よって、山善は超お買い得です!

 

とりあえず真空断熱タンブラーを試したいという方、

YAMAZENブランドがおすすめ!

 

山善のタンブラーは、

ミラー仕上げの方が高級感がありますが、指紋が目立ちます。


山善(YAMAZEN) 保冷温マジックタンブラー ミラー仕上げ 真空タンブラー ITD-450(MR)

 

個人的には、マット仕上げの方がオススメ。


山善(YAMAZEN) 保冷温マジックタンブラー マット仕上げ 真空タンブラー ITD-450(MT)

 

 

THERMOSのデザインは素敵ですよ。

その分、高価です。

サーモスは、お客様用にしようかな・・・

 

ギフトにするなら、サーモス真空断熱タンブラーで間違いない。

自宅用に買うなら断然、お安い山善ですが、

ギフトにはサーモスの方が、断然良いです。

山善タンブラーもらっても・・・えっ山善!?ってなりがちです。

 

サーモス2個セットを購入した際、

お家に届いた時の梱包状態にビックリ。

 

きっちりとした箱に入っており、

サーモス真空断熱タンブラー箱

 

中に布も敷いてあるんです!

サーモス真空断熱タンブラー中箱

 

ギフト梱包を希望していなくても、

この状態は、とても素晴らしいです。

マグ外側には、サーモスのロゴも入っています。

サーモスタンブラーロゴ

 

ブランド志向が強いと言われている日本人には、

高性能で、見た目も素敵なサーモスの真空断熱タンブラーは、

最高の贈り物じゃないでしょうか。

 

使った事が無い方なら、間違いなく感動する。

結露しないってのは、本当に素晴らしいですから。


THERMOS 真空断熱タンブラー2個セット シルバー 400ml JMO-GP2

 

 

ちなみに、山善は超簡易梱包でした。

きっと、サーモスは梱包費込の価格なんでしょうかね。