我が家はパンが大好き。

ホームベーカリーで、食パンを作ったり

メロンパンを作ったりと、いろいろ作っちゃうほど。

ホームべカリーを使ってメロンパンを大量生産。レシピと作業工程。

 

電気式のホットサンドメーカーも持っており、ホットサンドを作る事も多い。

そんな中、テレビで紹介されていたガスコンロの直火で温めて使える、

バウルーのホットサンドメーカーが、とっても気になって気になって。。。。

ついに購入しちゃいました。

 

我が家が購入したのは、バウルーのシングルタイプです。

IMG_9331

 

電気式のホットサンドメーカーと、バウルー。

出来上がりがどんな風に違うのか。

実際に、同じ具材を使ってホットサンドを作って比べてみました。

バウルーシングルと電気式ホットサンドメーカーの形の違い。

バウルーの形は、とってもシンプル。

小さいフライパンみたい。

コンロの直火で加熱して、ホットサンドを作る仕組みになってます。

IMG_9332

 

上下に開く形になっていて、その間にパンを挟むかんじ。

IMG_9335

 

持ち手の所には、上下が開かないようにストッパーが付いています。

IMG_9336

 

電気式のホットサンドメーカーと並べてみるとこんな感じ。

IMG_9342

大きさが大分違いますが、中の造りも、全然違います。

 

バウルーは、1回に作れるホットサンドの個数は1個。

電気式のホットサンドメーカーは、2個作れる形になっています。

IMG_9343

 

更に、電気式のホットサンドメーカーは、ホットサンドの出来上がりに、

切れ目が入る形にもなっています。ダブルタイプですね。

IMG_9343

 

電気式ホットサンドには、電源のスイッチはなく、

コンセントを差し込むと同時に、加熱が始まるしくみです。

 

焼き時間に違いはあるのか。それぞれの調理方法。

どんなふうに、それぞれ焼きあがるのか。

中身を同じにして、作ってみます。

材料は、

  • 8枚切りの食パン
  • 千切りキャベツ
  • ミートソース
  • ゆで卵

IMG_9344

 

バウルーと電気式ホットサンドメーカーに入れる

ホットサンドの具材の量を、それぞれ同じ高さにします。

結構モリモリ。

IMG_9346

 

右が、バウルー。

左が、電気式ホットサンド。

IMG_9347

 

蓋をして焼いていきます。

この時、バウルーの方は

キッチリとパンが収まり蓋が閉まるんですが、

IMG_9350

 

8枚切りの食パンを使っても、電気式ホットサンドメーカーは端からパンがはみ出してしまう

耳の部分を切り取らないと、中にパンがハマりません。

IMG_9351

 

バウルーの焼き時間は、表側2分、裏側2分

といった感じで、計4分ほどで焼きあがります。

後は、お好みの焼き色を確認して焼き時間を調節します。

 

両面2分ずつぐらい焼いた、バウルーの出来上がりはこんな感じ。

こんがりとイイ感じに焼けました。

IMG_9358

 

電気式のホットサンドメーカーは、ホットサンドメーカーを温める時間が3分くらい。

そこからパンを乗っけて、焼き時間は3~4分くらい。

計6~7分かかります。

 

電気式ホットサンドメーカーも、お好みの焼き色を確認して時間を調節。

今回は、4分くらい焼いて出来上がりです。

焼き色は、こちらもこんがりキツネ色です。

IMG_9354

 

バウルーの方が、焼き時間4分程度と短いですが、

電気式ホットサンドメーカーは、本来2個同時に作れるので

2個作って焼き時間7分程度。

バウルーを使って2個作るのと、電気式ホットサンドメーカーで2個作るのとでは、

調理時間の大差は、あまりないのかな。

 

バウルーと電気式ホットサンドメーカー、出来上がりが大きく違う。

いい色に焼きあがったそれぞれのホットサンド。

写真右側が、バウルーのホットサンド。

左側が、電気式ホットサンドメーカーのホットサンド。

IMG_9359

 

見た目の出来上がりも大きく違いますが、

切ってみると、更に違いがあります。

IMG_9361

 

電気式ホットサンドメーカーのホットサンドは、パンの周りが

ピッチリくっ付いた、着圧がしっかりしている感じのしあがり

着圧が強い為か、中身を多く入れてしまうと具が飛び出てしまいます

具が飛び出たところは、焼き上がりもしっとり気味になってしまう。

 

バウルーのホットサンドは、パンの周りの着圧は弱め。

しかし、中の具材がキッチリ収まっています

ソースや、中身の汁が飛び出ていないので、

全体的に、パリッとしたしあがり。香ばしさ抜群です。

IMG_9360

写真上のホットサンドが電気式ホットサンドメーカーで作ったもの。

下が、バウルーで作ったもの。

こんなにも、出来上がりの見た目が違うと思わなかったから驚きです。

 

お手入れ方法の違い。バウルーが断然楽ちん。

電気式ホットサンドメーカーで作った後の片付け。

バウルーと比べちゃうと、とっても面倒。

今回も、1枚つくっただけで結構な汚れっぷりです。

IMG_9355

 

ホットサンドに挟む具材が、焼いている途中に染み出てくるので

周りが汚れやすいんです

 

お手入れ方法は電気式なので、丸洗いは絶対ダメ

濡れた布巾や、キッチンペーパーで丁寧に拭かないといけません。

 

蓋のつなぎ目の所なんか、バネもあるし、

クボミもあるし、とっても拭きづらい。

チーズやソースなんかが着いちゃったら、最悪です。

IMG_9365

 

バウルーの方は、なんたって丸洗い可能

具材の収まりも良いので、ホットサンドを作った後も

あまり汚れません。

IMG_9362

 

汚れちゃってもガシガシ、気兼ねなく洗えるので

衛生面でもすごく安心です。

 

具がたっぷりのホットサンドが作れる。バウルー シングルが便利。

電気式ホットサンドメーカーは、

いっきに2個のホットサンドが作れたりするので、重宝してました。

 

しかし、バウルーが我が家に来てからという物、

電気式ホットサンドメーカーは、全く出番なし。

 

バウルーのホットサンドは、

ガスコンロで作れちゃう。

具材がたっぷり入れられる。

パンの食感が、パリっとしていて絶妙。

後片付けが断然楽ちん。

 

もうホットサンドを作る時は、バウルーが欠かせないデス。


【送料無料】 ホットサンドメーカー バウルー シングル XBW01

 

バウルーで作ったホットサンドのパリパリ食感、ぜひ試してほしい逸品です。