2月になり、節分が終わったら、

もうすぐバレンタインデーです。

 

バレンタインデーといったら、チョコレートですが、

我が家は、バレンタインデーと関係無く、

チョコレートが大好き。

常にお家にチョコレートがあります。

 

そこで簡単な材料で、

子供も、とても喜ぶおやつ。

チョコレートフォンデュを作りました。

 

簡単チョコレートフォンデュの作り方。

用意する材料

  • 板チョコレート・・・100g(50gを2枚使用)
  • 低脂肪生クリーム・・・50~80ml
  • 砂糖・・・小さじ1

 

これだけです。

チョコレートは明治のチョコレートを、2枚使います。

このチョコレートの味が好きなんですよね。

IMG_6769

 

チョコレートをのばすのに、低脂肪生クリームを使います。

普通の生クリームでも大丈夫。

 

チョコレートフォンデュを入れる鍋を、

我が家は、300円均一ショップで購入しました。

こんな形の物です。

IMG_6768

 

下に入れるキャンドルは、100均で購入。

 

アマゾンや楽天でも、チョコレートフォンデュ用の

お鍋があります。自動で温めてくれたりするのも便利かも。


パール金属 ハートフル2 電気 チョコレートフォンデュ ホワイト D-138

 

作り方は、本当に簡単。

 

チョコレートをボールに刻んで入れ、

湯煎(ゆせん)にかけて溶かします。

生クリームと砂糖は、小鍋に入れ火にかけ、

温めておきます。

IMG_6623

 

溶けたチョコレートに、温めた生クリームを入れます。

※生クリームを温めないで入れると、

温度差で、チョコと分離してしまうので気を付けて下さい。

IMG_6624

 

生クリームの量は、好みで調節して下さい。

我が家は、チョコがサラーっと落ちる位のとろみに仕上げました。

IMG_6626

 

コレで、チョコレートフォンデュのチョコが完成です。

 

食パンが美味しい。我が家の定番具材。

用意した食材は3種類。

  • バナナ
  • イチゴ
  • 食パン

分量は、どれもお好みです。

 

バナナは、一口サイズの輪切りにします。

イチゴは、ヘタを取っておきます。

食パンは、そのままでも美味しいですが、トーストすると

カリカリして、いっそう美味しくなります。

 

それぞれの食材を、お皿に盛って完成です。

IMG_6627

 

イチゴは、チョコをかけてもサッパリして、

ジューシーでとても食べやすい。

IMG_6630

 

子供が一番大好きなのは、チョコバナナ。

口の周りに、たくさんチョコを付けながら

美味しそうに食べちゃいます。

IMG_6629

 

これは、私が大好き。

食パンをトーストすることで、軽くなって

いくらでも食べられちゃいます。

IMG_6631

 

イチゴは、季節限定で安い時にしか買いませんが、

バナナと食パンは、お手頃な値段で売っていますので

手軽に用意できます。

 

ちょっと特別な、おやつの時の定番。

食材も安く手に入るので、経済的です。

 

子供達はチョコが大好きなので、チョコフォンデュをやると

大喜びです。

大人も子供も、食べすぎには注意ですけどね・・・。