子供を出産すると、必要となるベビー用品。

産後は身動きが取れず、通販で購入っていうパターン。

そんなベビー用品が、Amazonなら割引価格で購入できます。

 

2012年10月より開始されたサービス。

Amazonファミリー」です。

 

私は、かれこれ2年半くらい使っておりますが、

実際に使ってみて、気付いた点も多くあります。

 

Amazonファミリーの会員特典と年会費。3900円はAmazonプライムの料金。

Amazonファミリーに入会すると、どんなメリットがあるのか?

Amazonファミリーの会員特典を見てみると・・・

Amazonファミリー会員特典:

  • Amazonプライムの配送特典を3か月間無料でご利用いただけます。また、ベビー用おむつとおしりふきのAmazon定期おトク便が表示価格より15%割引になります。
  • 対象のベビー用品を5,000円以上お買い上げの際に使える3,900円分のクーポンをプレゼントいたします。
  • Amazonファミリー会員限定の特別セールがご利用いただけます。

※Amazonファミリーへご登録いただく際のAmazonプライムのご利用状況によって、受けられる特典が限定されます。

で、この中の気になる記載。

「Amazonプライムのご利用状況によって、受けられる特典が限定されます。」

その注意書きの内容を、詳しく見てみると。

注: すでにAmazonプライム会員の方がAmazonファミリーにご登録いただくと、Amazonプライムの特典に加えて、Amazonファミリー会員の特典をご利用いただけます。Amazonプライムの会員登録をキャンセルすると、ベビー用おむつとおしりふきのAmazonファミリー割引特典は適用されなくなり、未使用の3,900円クーポンも無効になります。その他のAmazonファミリー会員特典は引き続きご利用いただけます。

「???」ですね。

 

どうやら、Amazonファミリーには、

無料会員(Amazonファミリーメール限定会員)と、

有料会員(Amazonプライム)があるみたいです。

※Amazonファミリーメール限定会員の登録受付は、2013年10月3日で終了しました。

 

 

Amazonプライム会員による具体的な違い

KS000315

 

Amazonプライムの有料会員でなければ、

  • おむつとおしりふきの特典15%オフは適応外。
  • 初年度3900円クーポンは貰えない。

 

よって、

Amazonファミリーの年会費は、Amazonプライムの年会費3900円と考えるべし。

 

おむつとおしりふきの割引無くなったら、

Amazonファミリーは、意味ないですから。

 

Amazonプライム配送特典とは?

Amazonファミリーを申込むと、自然とAmazonプライム会員となる。

で、肝心のAmazonプライムとは?

Amazonファミリー特典

年会費3900円(税込)で、お急ぎ便とお届け日時指定便が無料になります。

Kindleオーナーライブラリーなんかも利用できる様になりますが・・・これは微妙。

お急ぎ便とお届け日時指定便の通常料金

  • 当日お急ぎ便514円(税込)
  • お急ぎ便360円(税込)
  • お届け日時指定便:360円(税込)

 

 

欲しい商品が、

お急ぎ便で注文当日に届く。遅くても翌日には届く。

ってのは非常に便利です。

 

私の地域の場合、お昼までに注文すれば、その日には商品が届きます。

かなり驚きです。

※配送先エリアにより、お届け日数は変わります。

 

特に、子供が居るとなおさら便利。

急に必要になった商品も、近所に買いにいかなくなります。笑

Amazonは、かなりの安値だし、

お急ぎ便も、送料無料で即日配達してくれるのですから。

 

年会費3900円で、

AmazonプライムとAmazonファミリー特典が利用できる。

コレは、かなりメリットです。

 

ベビー用「おむつ」と「おしりふき」の定期便で更に15%オフ。

Amazonファミリー会員になるべき理由は、ほぼコレだけです。

と言っても過言ではないくらい、おむつが安く購入できる様になります。

定期便にするだけで15%オフになります。

実際に定期的に購入する必要はありません。必ず定期便で買いましょう。

Amazon定期便は1回キャンセルも可能。6ヶ月周期で欲しい時に注文するのが便利でお得。

 

パンパースが15%オフになります。

Amazon定期おトク便 おむつ

パンパース15%オフ

 

しかも、持って帰るのにも邪魔なオムツ。

Amazonなので、自宅まで届けてくれるという最高っぷり。

パンパース配送

 

パンパースのオムツは、P&Gキャッシュバックキャンペーン時に利用すれば、

更に20%オフにする事も可能です。

AmazonのP&Gキャンペーンで、パンパースのオムツを激安購入する方法。

 

 

 

おしりふきも同様に15%オフ。

Amazon定期おトク便 おしりふき

オムツに比べると、おしりふきのお得感は薄いですが、

それでも安いです。

 

残念ながら、粉ミルクはAmazonファミリーでは割引になりませんが、

定期便に対応している商品もあり、

近所の薬局で購入するよりも、安い事も多いです。


和光堂 レーベンスミルク はいはい 850g

 

だったら自宅まで無料で届けてくれるアマゾンでしょ。

ミルクも結構重いですからね。

定期便対応はしている商品もあるので、安いものは安い。

 

Amazonファミリー会員限定クーポンが届く・・・が正直微妙。

Amazonファミリー会員になると、

会員限定のクーポンメールが届くようになります。

Amazonファミリー限定メール

 

Amazonファミリー会員メールは、

Amazonプライム会員(有料会員)でなくとも届きます。

 

正直、あまりお得感は無く、私は一度も利用してません。

 

定期おトク便が続く保証は無い。未対応に変更や在庫切で15%オフを逃す。

メリットばかり記載しましたが、Amazonファミリーにもデメリットはあります。

 

Amazonファミリーの15%割引は「おむつ」と「おしりふき」だけであり、

Amazon定期おトク便の商品のみ対応だという事。

これが、最高のデメリットです。

 

定期便対応の商品は、定期的に変わるので、

定期便登録していたとしても、定期便が終了してしまう事があるのです。

 

以前はパンパースは、1単位で定期便対応していたにもかかわらず、パンパースウルトラジャンボパック

現在は3個セットかのみ定期便対応。


パンパース パンツ ウルトラジャンボ M 222枚(74枚×3個) (パンツタイプ)

 

 

おしりふきも、6個パックの物を愛用しておりましたが、

おしりふき15パーセントオフ

残念ながら定期便終了で、ケース買いの商品へ。


【ケース販売】 水99.9% ふんわりおしりふき 80枚入り×20パック

 

 

ミルクは15%割引対応じゃなかったけど、定期便対応商品が多かった。

粉ミルク定期便

 

また、在庫次第では定期便で購入できない事もあり、

欲しい時に届けてくれなかったり、

泣く泣く通常価格で購入するなんてことも有ります。

 

いつまでも続くと思うな定期便!

 

初年度3900円クーポンは、5000円以上の購入で対象商品にしか使えない。

4か月目の有料会員に切り替わるときに貰える、3900円クーポン。

※3か月の無料期間中に解約した場合は、3900円分のクーポンは貰えません。

 

これは、アマゾンの商品で自由に使えるわけではありません。

ベビー用品のお買い物5,000円以上で使える3,900円クーポン ご利用方法

Amazonファミリ―では、会員特典として、5,000円以上のベビー関連用品のお買い物で使える3,900円クーポンをプレゼントしています。
対象商品は、絵本やおむつ、ベビーカーをはじめ、幅広いセレクションのベビー関連用品です。
毎日の暮らし・子育てに役立つ商品のお買い物にお役立てください。

※3,900円のクーポンは、無料期間終了後に年会費3,900円(税込)のAmazonプライム有料会員に自動で移行された方、または既にAmazonプライム有料会員の方に差し上げます。
※3,900円のクーポンを受け取ることができるのは、お一人様1回まで、初回の会員登録時に限ります。
※3,900円のクーポンのご利用は、お一人様1回に限ります。分割してご利用いたくことはできません。
※3,900円のクーポン特典は、お客様のAmazonプライムのご利用状況や登録方法により、除外される場合があります。詳しくはヘルプをご覧ください。

参考→Amazon.co.jp: Amazonファミリ― クーポンご利用方法: Amazon.co.jpホーム

 

Amazonファミリー3900円クーポンの注意点

  • 3900円クーポンは初年度のみ貰える。
  • 対象のベビー用品にしか使えない。
  • 5000円未満の購入では利用できない。
  • 有効期限は一年間。

 

15%オフになるオムツの定期便は、クーポン利用対象なので、

おむつのまとめ買いで、クーポン利用するのが一番損が無いと思います。

 

定期おトク便は、お急ぎ便、お届け日時指定便には未対応。

Amazonファミリー会員は、

プライム特典が利用可能という事で、勘違いしがちなのですが・・・

 

15%割引になる「定期おトク便」は、

「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」が、利用不可能だという事。

 

オムツの買い忘れで急に必要になった場合、

お急ぎ便を利用してしまっては、割引価格で購入する事は不可能です。

 

あくまで割引が利くのは、Amazon定期おトク便を利用した場合のみという事。

割引価格で、余裕を持って注文しておきましょう。

 

オムツが外れたら、Amazonファミリーは意味が無い。

Amazonファミリーの1年目は、

3900円クーポンが貰えるので、絶対的にお得です。

オムツ割引と、プライム特典が実質無料で使えるのは、得しか無いです。

Amazonファミリー

 

そうすると悩むのが、2年目からはどうするか?

年間3900円を払っても、私はお得だと思います。

オムツの年間使用量を考えると、割引価格で元が取れるハズ。

おむつが外れるまでに、発生するおむつ代と、おしりふき代。

15%オフは、かなり大きいです。

我が家は、2人の子供がいるので、

おむつ外れるまでを考えると・・・数万は違います。

 

しかも、自宅まで配送してくれて、

プライム特典(お急ぎ便)も利用可能ですからね。

無駄に「お急ぎ便」発送しまくりです。

これだけやってくれて、年間3900円(税込)なら、悪くない。

 

P&Gキャンペーンなんかも利用すれば、

5000円につき1000円キャッシュバックで更にお得にもなります。

AmazonのP&Gキャンペーンで、パンパースのオムツを激安購入する方法。

 

というわけで、我が家でのAmazonファミリーの解約は、

下の子が2歳になった年の更新月に、解約する予定です。

3歳になったら、オムツもおしりふきも不要になるハズですからね。

定期便でのオムツの少量発注も、不可能になってきたので、

契約更新前に大量注文して、少し早目に解約予定デス。

 

プライム特典の「お急ぎ便」に魅力を感じているのであれば、

ファミリー会員継続でも良いけど・・・。

お急ぎ便だけの為に年間3900円は、ちょっと高いかな・・・。

アマゾンは、通常便でも翌日に届く事が多く、

日時指定するなら、再配達で良いし。

定期おトク便はプライム会員でなくとも、利用できますからね。

Amazon定期便は1回キャンセルも可能。6ヶ月周期で欲しい時に注文するのが便利でお得。

 

Amazonファミリー(Amazonプライム)の解約方法は簡単。

解約するかもしれないAmazonファミリー、解約方法は簡単です。

 

Amazon.co.jpの「アカウントサービス」より、

「アカウント設定」の欄より、「Amazonプライム会員情報を管理する」をクリック。

KS000318

 

プライム会員情報が表示されるので、「会員資格を終了する」をクリック。

KS000314

 

下記の様な画面が表示されるので、

KS000313

「会員資格を終了します」をクリックで終了です。

 

即会員資格を終了することもできるし、契約の自動更新を終了する事も可能です。

年契約なので、「契約の自動更新終了」して、

ギリギリまで使う方が、間違いないかと思います。

 

Amazonファミリー会員の結論。

1年目は、間違いなく得。

2年目からも、割と得。

オムツが外れたら、損。

子供のオムツが、外れる前に解約(自動更新終了)がベストです。

 

おむつは産まれてから、即必要となるので、

出産前からAmazonファミリーを利用するのが一番お得です。

Amazon ファミリー

初年度は3900円クーポン貰えて、実質無料。

解約方法も簡単ですから。

 

P.S.

P&Gキャッシュバックキャンペーンは、

アマゾンファミリーの定期便との併用が可能です。

キャンペーン開催時は、忘れずに利用するようにしましょう。

AmazonのP&Gキャンペーンで、パンパースのオムツを激安購入する方法。

たぶん、これが最安でオムツを購入する方法なんじゃないかな?