我が家の乗っている電動自転車は、

子供乗せ専用のパナソニックのギュットアニーズ。

とても安定感のある走りで、毎日の保育園送迎に大活躍です。

パナソニック ギュットアニーズとビビの違いを徹底比較。BE-ENMA033購入レビュー。

 

他にもパナソニックには、子供乗せ用の電動自転車があり、

それがパナソニックの「ギュットシリーズ」となって発売されています。

NS000075

Gyutto(ギュット) | ワクワクをのせて、どこまでも。

ギュットアニーズもその中の1つ。

 

ギュットシリーズは、全部で5種類あります。

売れ筋順に並べてみました。

  1. ギュットアニーズ
  2. ギュットミニDX
  3. ギュットミニK
  4. ギュットプラス
  5. ギュットDX

 

一番売れているのは、ギュットアニーズ、その次にギュットミニDXとなっています。

 

しかし、この5種類のスペックの違いとは何なのか。

どこを見て選べばいいのか。

まとめてみました。

ギュットシリーズのスペックまとめ。

ギュットシリーズにある5種類の、それぞれのスペックを調べてみました。

 

ギュットミニDX:BE-ELMD03


【送料無料!防犯登録無料!傷害保険無料!】【おまけ3点セット付き!】3人乗り対応車!【2015年モデル】パナソニック Gyutto mini DX (ギュット・ミニ・DX) 子供乗せ電動自転車 (BE-ELMD03)

価格・・・140,000円

バッテリー容量・・・13.2Ah

走行距離(オートマチック)・・・50km

車体総重量・・・33.3kg

タイヤの大きさ・・・20型

乗車適応身長・・・(幼児1人の場合)142cm(幼児2人の場合)158cm

アクセサリー・・・ギュットプレミアムシート付き(前チャイルドシート)前カゴ兼用。

※後ろチャイルドシートは後付。

 

ギュット・DX:BE‐ELMD63


【ポイント3倍】【新商品新年入荷!】【送料無料!あんしん傷害保険!防犯登録付】2015年モデル パナソニック ギュットDX BE-ELMD63 22/26インチ 3段変速 13.2Ah【ギュットミニ 子供乗せ電動アシスト自転車 電動自転車 子乗せ自転車!新生活応援!】

価格 ・・・140,000円

バッテリー容量・・・13.2Ah

走行距離(オートマチック)・・・53km

車体重量 ・・・33.3kg

タイヤの大きさ ・・・前22型、後ろ26型

乗車適応身長・・・(幼児1人の場合)142cm(幼児2人の場合)158cm

アクセサリー・・・ギュットプレミアムシート付き(前チャイルドシート)前カゴ兼用。

※後ろチャイルドシートは後付。

 

ギュットプラス:BE-ENMP636


【3人乗り対応!送料無料!豪華特典付 防犯無料!】パナソニック ギュットプラス BE-ENMP636 26インチ 3段変速8.9Ah【子供乗せギュットプラス 子供乗せ電動アシスト自転車 電動自転車】

価格 ・・・ 115,000円

バッテリー容量・・・ 8.9Ah

走行距離(オートマチック)・・・ 35km

車体重量 ・・・ 29.8kg

タイヤの大きさ ・・・ 26型

乗車適応身長・・・(幼児1人の場合)142cm(幼児2人の場合)158cm

アクセサリー・・・前カゴ付き

※前後のチャイルドシートが後付。

 

ギュットアニーズ:BE-ENMA033


【即納可能カラーあり!】【送料無料!】2015年モデル! パナソニック ギュット アニーズ BE-ENMA033 20インチ 8.9Ah【GyuttoAnnys 3人乗り電動アシスト自転車 ギュットアニーズ 電動自転車 3人乗り!幼児二人同乗基準適合車 新生活】

価格 ・・・ 129,000円

バッテリー容量・・・ 8.9Ah

走行距離(オートマチック)・・・ 32km

車体重量 ・・・ 32.5kg

タイヤの大きさ ・・・ 20型

乗車適応身長・・・(幼児1人の場合)142cm(幼児2人の場合)158cm

アクセサリー・・・後ろチャイルドシート、前カゴが標準装備。

※前チャイルドシートは後付。

 

ギュットミニK:BE-ENMK03


【ご予約!送料無料!今だけ豪華7大特典!防犯登録 盗難補償付】パナソニック ギュットミニK BE-ENMK03 20インチ 3段変速【子供乗せ電動アシスト自転車 3人乗り対応!幼児2人同乗基準適合車!電動自転車】

価格 ・・・ オープン価格(約110,000円

バッテリー容量・・・ 6.6Ah

走行距離(オートマチック)・・・ 23km

車体重量 ・・・ 30.1kg

タイヤの大きさ ・・・ 20型

乗車適応身長・・・(幼児1人の場合)142cm(幼児2人の場合)160cm

アクセサリー・・・シンプルチャイルドシート付き(前チャイルドシート)前カゴ兼用。

※後ろチャイルドシートは後付。

 

バッテリー容量や、チャイルドシート、タイヤの大きさといった違いはありますが、

子供乗せに、重要なとなる性能

  • ハンドルロックがスタンドと連動している。
  • リアキャリアが、クラス27と頑丈な設定。(耐重量が22kg)
  • U型フレームで、乗り降りしやすい

などといった性能が、すべてのモデルに一致しています。

どれを選んでも、安心して幼児2人を乗せられます。

 

タイヤが太くて小さい20型。安定した走りを求めるならコレ。

最近、主流になってきている20型のタイヤになっているモデルは、

  • ギュットミニDX
  • ギュットアニーズ
  • ギュットミニK

この3種類。

 

タイヤが小さい事で、低重心設計となり、

子供を乗せたり下ろしたりするのが、とても楽になります。

安定感もあり、小回りも効きます。

 

太いタイヤという点もイイ。

実際、雨の日にギュットアニーズで走行したことがありますが、

雨で濡れている地面でも、安定した走りを実感できます。

パナソニック ギュットアニーズとビビの違いを徹底比較。BE-ENMA033購入レビュー。

 

子供の乗せ降しの利点や、安定性は20型モデルが長けていると思います。

 

走行距離が大事。長距離に向いているのはコレ。

バッテリー容量が、子供乗せ専用電動自転車の中で最大容量になっているモデルが、

  • ギュットミニDX
  • ギュットDX

この2種類。

 

13.2Ahという大容量のバッテリーを搭載しているので、超長距離走行が可能です。

どちらのモデルを選んでも、オートマチックでの走行で約50kmの走行が可能

だいたい東京駅から八王子駅まで行ける距離です。

東京都を横断できます。

 

走行距離で決めるんだったら最高なモデルです。

 

チャイルドシートが付いているものがいいならコレ。

前チャイルドシート付きなら、

  • ギュットミニDX
  • ギュットDX
  • ギュットミニK

この3種類。

後ろチャイルドシート付なら、

  • ギュットアニーズ

 

チャイルドシート付は、上記の計4種類から選べますが、

前チャイルドシートは、使用期間が短い。

子供乗せ電動自転車は高くてデメリットが多い。チャイルドシートは後付けがオススメな理由。

 

このチャイルドシート付モデル4種類の中だったら、

長く使える後ろチャイルドシートが標準装備されている

ギュットアニーズが良いと思います。

パナソニックの電動自転車。ギュットミニDXと悩んだ結果、ギュットアニーズを選んだ理由。

 

子供が乗らなくなった時も、カッコよく乗りたいならコレ。

子供が乗らなくなると、不要になるのがチャイルドシート。

前後に付いたチャイルドシートが外せるタイプは、

  • ギュットプラス
  • ギュットアニーズ

この2種類。

 

チャイルドシートが外せることによって、スタイリッシュな電動自転車として

新たに生まれ変われるモデルです。

はじめから、前カゴが標準装備されているのもこの2種類だけ。

※他のモデルは前チャイルドシートが、前カゴ兼用となります。

 

前カゴは、子供が2人乗っている時でも

あると便利なアイテムですから、付いていて損なことはありません。

パナソニックの電動自転車。ギュットミニDXと悩んだ結果、ギュットアニーズを選んだ理由。

 

我が家は、デザイン重視と後ろチャイルドシートが付いていることから

ギュットアニーズの購入になりましが、

パナソニックの電動自転車は、どれもデザインが良く、

他の大手に負けない性能も、備え付けられています。

ヤマハ、ブリジストン、パナソニックの子供乗せ電動自転車を比較。 私がパナソニックを選んだ理由。

 

どれを選んでも、使いやすい電動自転車だという事は間違いないです。