子供が保育園に通い始めると、

よく熱を出す、風邪をひく。

なんて聞いていましたが、

本当、その通りで。

ワタクシの子供達も、よく熱を出しております。

 

子供たちの変化に、いち早く気づいて

対処できるようにしたいですね。

 

子供の平均体温の重要性。

ワタクシの子供達は、ただいま1歳児と3歳児でございます。

 

まだまだ、自ら「体調が悪い」

など、意思表示が出来ないのは当たり前ですよね。

次女は、ようやく自己主張が出来る用になったくらいです。

 

特に小さい子供は、急に熱が出てしまうことがあります。

体調の変化を察知するために、

毎日の体温計測が、重要なんです。

 

毎日、同じ時間に体温を測ってあげると

その子の平均的な体温が見えてくるはずです。

それが平均体温。

 

一日のうちでも、体温というのは変化をしますが

同じ時間で測ってあげていれば

検温時間で体温の変化を、見分けることが出来ますよね。

 

平均体温を知っていれば、いつもの体温が高かった時

「ちょっと様子を見ていようかな」

「お医者さんに見せに行こうかな」

などと、対応を考えることが出来ます。

 

子供の体調を数値で見せてくれる。

毎日の体温計測は癖づけにしておきたいものです。

 

従来の体温計の計測時間・・・子供も大人も苦痛なんです。

体温計測に欠かせない物。

体温計。

 

従来の体温計は、

体温が分かるのに、時間がかかっていました。

 

ヘルメット伯爵邸でも従来の体温計を使っていたのですが

子供たち。

全然、静かに測らせてくれません。

 

動く。遊ぶ。

転がる。嫌がる。

終いには泣いて抗議・・・・

 

風邪を引いている時なんかは

もっと抵抗しております。

そりゃそうですよね、機嫌が悪いんですから。

 

子供達には、押さえつけられ、脇に変な物を挟まれている

という認識しか、ないんだと思います。

 

一向に正確な体温が測れません。

 

毎日、測ろうと思っていても、

子供たちのイヤイヤと格闘しなければ。。。

なんて考えていたら、測る気力も出ないです。

 

時間ばかりかかって、体温計測は大変でしかありませんでした。

世のママたちは、どのようにして測っているんだろう?

と悩んだ事もございます。

 

そんな時に、

「20秒で検温可能な体温計がある」

というのを知り、さっそく調べて購入。


テルモ 電子体温計 【スピード検温式 平均20秒】 C231

 

スゴク使いやすかったのです!!!

 

20秒のすばらしさ。しっかり、ちゃっかり測りましょう。

このテルモの電子体温計(スピード検温式 C231)

テルモ体温計とケース

 

とてもシンプルな作りなんですけど、

本体と、収納ケースは水洗いが出来るんです。

衛生面はイイですね。

 

収納も引っ掛けて保管もできます。

 

テルモ体温計かけられる

 

毎日使うので、これは意外と便利な機能です。

 

あとは本当に20秒で測れるのでしょうか。

ちょっと使ってみました。

 

脇に挟んでから、すこしすると

「ピピピ」と音が。

本当に早いです。

実際には25秒程かかりましたが

とても早いです。

 

何度か続けて検温しても、かかった時間は、ほぼ一緒。

 

使用後の、本体とケースも洗ってみましたが、

もちろん、問題なしです。

 

実際に子供にも使ってみると、

測る時間が20秒ほどしかないので、

少し気を紛らわしているうちに、

もう終了です。「ピピピ」と鳴りました。

余裕で測れます!

 

待っている時間が短い、というのが良かったんでしょうか。

長女は、楽しいようで、

自ら率先して、測るようになり。

必要もないのに、繰り返し測っては、喜んでいました。

 

子供のイヤイヤと格闘しなくてすむので

ワタクシも、すごく楽ちんです。

 

病気をしている時も、すぐに結果が分かるので、

検温での苦痛を防いであげられます。

 

毎日使う体温計です。

子供にも大人にも、

使いやすい物でなくてはいけないですよね。

 

一家に一台スピード検温式の体温計。

オススメです。


テルモ 電子体温計 【スピード検温式 平均20秒】 C231