我が家でも、実際に使っていたアクアクララのベビアクア というプラン。

小さい子供がいたら、本当に便利なものです。

赤ちゃんのミルクにウォーターサーバーが非常に便利。子育てママにはベビアクア。

 

しかし便利なものには、短所も有る。

実際に我が家で、

アクアクララのベビアクアを使ってみたレビューです。

 

※ベビアクアのプランや特典は2014年10月現在のものです。

期間により、プランや特典が変わる場合がございますのでご了承ください。

 

ベビアクアプランの新規入会特典。通常プランとの違い。

ベビアクアプランは、通常プランよりもお得です。

通常プランでの入会でも特典が貰えますが、

ベビアクアプランの場合は、更に追加で特典が貰えます。

 

アクアクララ新規入会に付いてくる特典

  • ウォーターサーバー設置月のレンタル料が無料。
  • ウォーターボトル(12L)3本(3600円)が1200円になる。
  • という事は、初回の月にかかる料金は1200円(税別)で済む。

 

これらの特典は、通常のアクアクララの

新規申し込みでも、受けられるサービスになっています。

 

無料お試しプランには付いていない特典になります。



アクアクララの無料お試しプランとは。

《無料お試し》ウォーターサーバーはアクアクララ

 

ベビアクアプランに入会した人は、更に特典

ベビアクアに新規入会をすると、

とても、たくさんの特典が付いてくるんです。



ベビアクアの入会と特典を受けるには

ウォーターサーバー設置の時に、

母子手帳の提示、もしくは母子手帳のコピーを提示する事で、

利用する事が可能になります。

 

赤ちゃんがいる家庭はモチロン、

母子手帳があれば、赤ちゃんが生まれる前の妊娠中でも

ベビアクアプランが利用できちゃいます。

 

ベビアクア対象期間は、妊産婦~3歳未満の子供がいる家庭までデス。

3歳以上のお子様は、ベビアクアプランが適応になりませんのでご注意を!

 

ベビアクアプランの特典

  1. ウォーターボトル(12L)の無料ボトルチケットが5枚貰える。
  2. 温水のハンドルに、ロック機能が付く。
  3. ママがよろこぶグッズのプレゼントがある。

 

1.ウォーターボトル(12L)の無料ボトルチケットが5枚貰える。

入会の時に5枚の無料ボトルチケットが貰えます。

12L×5本=6000円分(60L)

 

しかし、この無料ボトルチケット、入会の時だけではなく

継続更新の度に貰える特典なんです。

 

契約更新が1年毎なので、妊娠中から子供が3歳まで使い続けると

新規入会時に貰えるボトルも含め、

最大でウォーターボトル(12L)が22本分=26400円分

のお水代が貰えちゃうんです!

※無料券は、一回のボトル発注につき1枚までの利用。

 

2.温水のハンドルに、ロック機能が付く

ベビアクアでレンタル可能なウォーターサーバーは4種類になります。

  • アクアクレールS・・・レンタル料、1000円(税別)
  • アクアスリム・・・レンタル料、1000円(税別)
  • アクアトラスト・・・レンタル料、1500円(税別)
  • アクアアドバンス(全8色)・・・レンタル料、1500円(税別)

 

 

このロック機能は、アクアクレールSと、アクアスリムという

ウォーターサーバーをレンタルした際に付く特典です。

 

レンタル料金の高い、アクアトラストと、アクアアドバンスの2種類は、

初めからチャイルドロックが搭載されています。

温水による火傷などの事故が防げます。

・・・安いのでいいよね?

 

3.ママがよろこぶグッズのプレゼントがある。

ママが喜ぶグッズって何だ?

と思っておりましたが、

ハウスクリーニングとか、食材の宅配サービスでした。

 

我が家では、「Oisix」の食材配達を選びました。

結構な量の食材が無料で頂けました☆

グッズ特典は、入会の時期によっても異なる様なので・・・参考までに。

 

ベビアクアを実際に使って気付いたメリット。

我が家では、アクアスリムをレンタルしていました。

IMG_8794

キッチン横の、コンセントが近くにある場所に、

ウォーターサーバーを設置しました。

 

サーバーの側面に、磁石がにつけられるので、

磁石のフックを付けたりしてちょっとした収納場所に。

 

子供は、ショクパンマンの磁石を付けて楽しんでいました。

IMG_8781

 

ハンドルの下の部分に、網の様なものが付いています。

ちょっと水をこぼしてしまっても安心。

IMG_8785

 

取り外しもできます。

IMG_8786

 

使ってみた良いところ。

  • 専門スタッフが設置してくれる
  • 常に、美味しい冷水、温水が使える
  • 毎月注文しないとイケない、などという「購入ノルマ」が無い
  • 重い水を、買いに行かなくてもよ良い。不在宅配サービス有り
  • 光熱費も変わらない。電気ケトルの使用が減少
  • ミルクの調乳、温度調節が本当に楽ちん

 

専門スタッフが設置してくれる。

ウォーターサーバーは、自分で設置するのでは無く、

専門のスタッフの方が、テキパキと設置してくれちゃいます。

 

時間もかからないので、ホントにあっという間。

エアコン等の電気機器の設置には時間がかかって、

対応にも困ったりしますが、そんな事も一切ありませんでした。

 

常に、美味しい冷水、温水が使える。

水道づいと同じ感覚で、すぐに冷水・温水が使える。

本当に便利です。

IMG_8789

 

長女は、自分から「お水飲む☆」と言って、

積極的に水分補給をしていました。

特に夏場は、すぐに美味しくて冷たいお水が飲めるのは最高ですね。

 

温水も、来客時にお茶などをすぐに用意できたので、

準備が断然、楽でした。

ロック機能も付いているので、温水は子供が勝手に出したりもせず

安全に使えます。

 

毎月注文しないとイケない、などという「購入ノルマ」が無い。

毎月必ず一定本数の、ウォーターボトルを注文しないと

追加料金を払わないとイケない、などという「購入ノルマ」が一切ないんです。

 

あまり水を使わない月があっても大丈夫。

発注したボトルが終ったら、次を注文すればいいんです。

追加料金などが無いんですから。

 

自分の家族のペースで、水を使う事が出来ます。

 

重い水を、買いに行かなくてもよ良い。不在宅配サービス有り。

重たい水は、注文したらアクアクララの方が、

自宅まで、シッカリ届けてくれます。

 

これだけでも、嬉しいサービスですが、

不在の時でも、水を届けてくれるんです

 

急な外出や、共働きでお家にいない事が多い家庭でも、

気兼ねなく、アクアクララのウォーターサーバーを使えます。

 

光熱費も変わらない。電気ケトルの使用が減少。

光熱費、特に電気代が増えると思ったら

ほとんど変わらないんです。

その代り、今で使っていた電気ケトルの登場回数が激減。

 

電気ケトルの電気代が、ウォーターサーバーの電気代に変わっただけだったんです。

いろいろと便利な事が増えたのに、電気代が変わらなかったのには、

本当に驚きました。嬉しさ満点です。

 

ミルクの調乳、温度調節が本当に楽ちん。

アクアクラらのお水は、天然水ではありません。

しかし、原水を丁寧にろ過をして、更にバランスよくミネラルを追加し、

美味しい軟水のお水に仕上げているそうです。

 

ミネラルが入っている水は、調乳には向いて無いと言いますが、

粉ミルクの栄養素を崩さない程度のミネラル成分なので、

調乳しても全く問題無いんです

 

煮沸消毒などの手間も省け、

冷水、温水同時に使えるので、ミルクの温度調節も簡単にできる。

ミルクを飲んでいるお子さんがいる家庭には

最高のお役立ちアイテムです!

 

ベビアクアを実際に使って気付いたデメリット。

便利な点も有るんですが、やはり短所も有ります。

  • 購入ノルマは無いが、最低配送本数は2本以上から。
  • 設置場所と水置き場に場所をとる。設置場所にはコンセントが必須
  • 唸る様な電動音が、たまに気になる
  • 子供が水を、出しっぱなしにする。
  • ボトルが重い。12Lは12kg
  • 初回月は安いが、月に最低でも2200円以上かかる。

 

購入ノルマは無いが、最低配送本数は2本以上から。

メリットの方で、購入ノルマはないことが良いと話しましたが、

アクアクララのウォーターボトルは、

発注する時、最低でも2本ボトルを頼まないとイケないんです

 

1本単位での、発注は不可。

地域によっては、3本からの場合もあるようです。

我が家の地域は2本以上からでした。

 

ボトルが、1本づつ頼めないので、

最低でも、常にウォーターボトルのストックが2本、

家に置いておくことになります。

IMG_8801

 

設置場所と水置き場に場所をとる。設置場所にはコンセントが必須。

我が家で使っていたウォーターサーバー。アクアスリムと言っていますが、

スリムですけど、やはり場所は取ります

しかも、コンセントが近くになければいけないんです

設置場所も選びます。

IMG_8787

 

結構な高さも必要になります。

我が家では、インターフォンの所に設置したので、

受話器が取りづらかったですね。

 

それと、2本のウォーターボトルが常に家にある状態ですので、

お水の置き場所も考えておかないとイケないんです

IMG_8800

この、ボトルの置き場所の方が難点でした。

意外に大きい。

積み重ねて置いておけるようなパーツで、重ねてます。

IMG_8799

 

たまに3本ストックがある時、

ちょっとしたトーテムポールみたいです・・・・

IMG_8795

玄関脇に置いておいたんですが、結構な存在感でした。

子供も倒して遊んでいたりして、重たいモノですので、

ちょっと危険な事も有りました。

 

唸る様な電動音が、たまに気になる。

ウォーターサーバーの種類にもよるのかもしれませんが、

アクアスリムは、ちょっと機械音がします

 

常に鳴っている訳ではないのですが、

部屋が静かな場合は、気になるかもしれません。

 

レンタル料が1000円のお安いタイプなので、

ちょっとの機械音は、しょうが無いかも。

高いモデルだと、より静かになっているみたい。

 

子供が水を、出しっぱなしにする。

チャイルドロック搭載のタイプでは無いので、

冷水は、ハンドルを押すとドバドバと出てきます

 

子供が楽しんで、遊んでしまう事が多々ありました。

そのたびに、床は水浸しです。

 

チャイルドロックが初めから搭載されているタイプは、

ロックされるのは良い事ですが、すべての操作にロックがかかってしまう。

ロック解除という手間が増えてしまうんですよね。

 

自ら飲めることを、良しとしていたので、

アクアスリムを利用する際は、

子供にしっかりと、イタズラしないよう言い聞かせましょう。

 

それと、我が家ではハンドルを後ろ向きにしていました。

IMG_8782

 

それだけで、冷水も押しずらくなるので、

イタズラ防止になりますよ。

 

ボトルが重い。12Lは12kg。

分かってはいたんですが、ウォーターボトル(12L)は重いです。

12kgなんです

12kgって言ったら、我が家の次女(1歳9カ月)とほぼ一緒の重さ

 

それを、ウォーターサーバーの上部に取り付けるんです。

IMG_8793

 

想像以上に、重労働でした。

子供を持ちあげているのと、同じ感覚なんですから。

旦那さんなど、男手があったらゼヒ頼んでしまいましょう。

 

初回月は安いが、月に最低でも2200円以上かかる。

我が家では、月のボトル発注本数(使用量)はだいたい2本程度でした。

お料理には使わず、主に飲料用(ほぼミルク専用)で使用していたので、

使用量は少ない方だと思います。

 

契約更新までの、1年の利用金額を考えると、

初回の月は、1200円で3本のボトルを使えて、

しかも、サーバー料が無料だったので安く済みました。

 

ですが次の月からは、サーバーレンタル料は無料になりませんので、

必然的に1000円は必要になって来ます。

 

お水も発注は2本以上で、最低でも2本頼みます。

そのうちの1本は、特典で貰った、

ボトル無料券を1枚使う事が出来ますが、それでも1200円

 

サーバーレンタル料・1000円 + ボトル料・1200円2200円

トータルでかかる費用になります。

 

ボトル無料券も、5回分しか無いので、

我が家では5カ月程で使い終わってしまいました

 

残りの契約期間(半年ほど)は月に、

 

サーバーレンタル料:1000円 + ボトル料:2400円3400円

トータルでかかることになります。

 

水の料金は、手間などもも含めてお得なんですが、

サーバーレンタル料が、思いのほか痛かったですね・・・。

 

ベビアクアの解約法と解除料についての注意点。

ベビアクアは、1年間の契約でお得になっているので、

契約してから1年以内、もしくは更新してからの1年以内に解約をすると、

解約料3000円 が、かかってしまいます。

 

それと、契約してから6ヵ月以内に、

アクアクララを退会してしまうと

更に退会料3000円が、かかってしまうんです。

 

6ヶ月以内に、ウォーターサーバーの利用を停止するという事は、

ベビアクアプラン解約料と、アクアクララ退会料が、ダブルで発生するんです。

3000円+3000円=6000円の違約金。

携帯の料金プランみたいですね。

 

アクアクララのベビアクアを解約すべき時期。

というわけで、

我が家は、ベビアクアを1年で解約しました。(爆)

 

ミルクを飲む時期が過ぎたら、

とたんに、サーバーの使用回数は減ります。

ミルク以外に使うのは勿体なくて・・・笑

子供が1歳過ぎたら、牛乳もジュースも飲めるようになります

 

確かに、ミルクを飲む時期の赤ちゃんがいたら、

便利で重宝するウォーターサーバーです。

水を買いに行くのであれば、間違いなくウォーターサーバー。

赤ちゃんのミルクにウォーターサーバーが非常に便利。子育てママにはベビアクア。 | 自宅で節約育児-ikujitaku-

 

とりあえず、最初の1年は結構お得なので、オススメです。

1年使えば、アクアクララの退会料は発生しませんし、

ベビアクアプランも1年で解約すれば、解約料も発生しませんから。

※私はサーバーメンテナンス(1年毎)の電話があった時に解約しました。

 

解約時期と、退会するタイミングを把握した上で、

アクアクララのベビアクアをオススメします→ベビアクア

 

水を購入する手間と、便利さを考えたら、

月2500円~3500円は、非常に安いです。

新聞取るなら、ウォーターサーバーです。

 

ミルク以外も便利です。

赤ちゃんのミルクにウォーターサーバーが非常に便利。子育てママにはベビアクア。

 

ミルクをあげる事が無くなれば、ウォーターサーバーは贅沢品。

確かに水は美味いしいですが・・・

正規料金だと、我が家はちょっと厳しい。泣