子供のイベント毎の大きな出費。

それは、写真スタジオでの撮影。

 

七五三、お宮参り、誕生日、入学祝い・・・

スタジオアリスに、スタジオマリオ。

スタジオアリススタジオマリオ

 

やはりプロなので、非常に良い写真を撮って頂けるのですが、

毎回数万円の出費は、正直痛いです。

 

しかしながら、写真館を何度も利用するうちに、

お得に写真を撮ってもらう方法、写真館の料金の仕組みがわかってきました。

 

写真スタジオの料金について、事前知識のないまま撮影してもらい、

気付けば5万円・・・なんてよくある話。

これは、非常にもったいないです。

スポンサーリンク

撮影料は安く商品代が高い。写真館の料金体系を理解する。

スタジオマリオも、スタジオアリスも、基本的に料金体系は同じです。

「撮影料3000円(税別)+ 商品代」となります。

スタジオマリオ料金の仕組み

基本的には何枚撮影してもらっても、撮影料は3000円のみで、

衣装を変えまくっても、衣装代も発生しません

七五三なんかでは、ヘアメイク、着物着付けも撮影料に含まれます。

 

一見すると、非常に良心的ですが・・・

商品の値段(現像料金)が、割と高額な値段となる仕組みになっております。

どちらのスタジオも料金は、本当に似たようなもの。

  • 一般的な写真のL版サイズ(ハーフキャビネ)で、1500円(税別)
  • 記念写真の定番サイズ(四つ切)は、5900円(税別)
  • デザインアルバム(マイフォトコレクション)は、2万円~

 

普通の写真サイズ(L版)一枚で、1500円(税別)です。

これって、見事に撮影料入ってますよね?

そういうシステムです。

 

撮影してもらって、L版一枚とかは考えられず、

精神的にも耐えられないので・・・

普通に写真館で撮影してもらうと、1万円~2万円は下らない金額となります。

 

だったら、商品買わなければ良い。

撮影データだけ購入すれば良い・・・と思った方。

残念!!

写真館で撮影したデータは、

購入した商品の撮影データのみ、購入する事ができる仕組みです。

撮影データは別売りで、更に商品を買ったものしか、撮影データは購入できないんです!

 

だったら、その仕組みを理解した上で、上手い事活用すれば良い。

綺麗な写真データさえあれば、現像はどこでもできます。

どこでも綺麗に格安にやってくれますから。

 

撮影データを貰う為に、商品は最低料金の物を購入する。

撮影データは商品購入した、データのみ購入できる。

ということは、

商品が最安のものを購入した上で、撮影データを購入すれば良いわけ。

 

一番小さいサイズ(ハーフキャビネ)の写真が一番安い?

いえいえ違います。

写真プリントは最安ではありません。

フォトグッズ(写真小物)が最安の商品になります。

スタジオマリオの最安商品例

  • フォトカード3枚組:1400円(税別)
  • 携帯ストラップ:1400円(税別)
  • おもしろシール3枚組:1400円(税別)
  • キーホルダー:片面1400円(税別)、両面2400円(税別)

スタジオアリスの最安商品例

  • 名前シール:500円(税別)
  • フォト缶バッジ:780円(税別)
  • こども免許証:980円(税別)
  • クリアキーホルダー(丸型):片面600円(税別)、両面1180円(税別)

両面キーホルダーは、画像データ2つ分となりますので、

データを多く欲しい場合は、両面キーホルダーもお得です。

 

1つの撮影データを得る為の最安の料金

  • スタジオマリオ・・・1200円(両面キーホルダー:2400円÷2)
  • スタジオアリス・・・500円(名前シール)

 

ちなみに、ポストカードは1枚100円くらいですが、

最低10枚からで、別途基本料金も発生します

よって、最安では有りません。

 

スタジオマリオとスタジオアリスでは、

商品グッズの価格は異なりますが、

撮影データの販売方法も、大きく異なります。

 

スタジオマリオ

マリオフォトCD:5000円(税別)撮影直後に購入可能。注文後2週間で貰えます。

 

スタジオアリス

CD作成費用:500円(税別)1年経過後に購入可能。注文後1週間で貰えます。

 

スタジオアリスは、撮影データディスクも撮影料も安くする事は可能ですが、

データを貰えるのが一年経過後となってしまいます。

これが、マリオとアリスの一番の違いです。

 

あくまで撮影データを貰うために、商品を購入するのです。

別商品で同じ画像を選ぶ様な事はもったいないので、くれぐれも辞めましょう。

 

割引券は必ず利用する。ヤフオクで株主優待券、撮影無料券を格安購入。

割引券を持参することにより、トータルでかかる費用が半額以下になります。

株主優待券、無料お試し券です。

スタジオアリス 株主写真撮影券

どちらもヤフオクで、いつでも出品されています。

 

どちらの優待券も、優待内容はほぼ一緒(撮影料無料+4つ切り1枚)で、

合計1万円くらいが無料となります。

※スタジオアリスは、木製フォトフレーム付の4つ切りとなります。

※スタジオマリオの優待券は、繁忙期(10月~11月)利用不可能です。

 

優待券のヤフオクでの相場は、

スタジオマリオ:1000円~2000円前後

スタジオアリス:4000~5000円前後

と大きく異なります。

 

優待券の流通量、有効期限もあるとは思いますが、

上記のような、利用可能時期の制限、木製フォトフレームの有無だけでなく、

撮影データディスクの販売価格の違いや、

最安商品の値段の違いにより、相場も変わっているのだと思います。

 

どちらが得とは一概には言えませんが・・・

普通に撮影してもらうと1万円くらいの値段になりますから。

どちらのスタジオを利用するにせよ、優待券を持参しない手はありません。

 

写真館が空いている時期、時間帯を狙う。

空いている時期であれば、ゆったりと写真も撮れるし、ゆったりと写真も選べます。

気兼ねなく、衣装替え、ヘアメイクをしてもらいましょう。

撮影料は、何枚撮っても変わらないのですから。

 

週末はやはり混むので、できれば平日に。

週末の場合は、朝早い方が空いているイメージです。

 

写真館は忙しくなると、定員さんもパニックですが、待合室もパニックです。

七五三シーズン、特に10月過ぎるとヤバいので、

予定のある方は、なるべく早めに撮っておきましょう。

※スタジオマリオの優待券も、繁忙期(10月~11月)は使えません

 

ビデオカメラ撮影は可能だけど、デジタルカメラや携帯の動画撮影は不可能。

私が利用した店舗では、

スタジオアリス、スタジオマリオ共に動画撮影OKでした。

ビデオカメラがあれば、撮影中の動画撮影が可能です。

 

これなら、写真撮影されている場面を動画を保存できるので、

結果的に商品買わなかった衣装とかも、動画で保存できます。

撮影料は固定で、衣装代も含まれますので、衣装チェンジしまくりの動画も保存できます。

このへんは、良心との戦いです。

スタッフも、とりあえず多くの写真を撮って、売ろうとしてくれますので、

写真という事にこだわらなければ、これも有りです。

動画の最高画質で撮影して、家に帰ってキャプチャする・・・なんて裏ワザも。

 

しかし、最近のデジカメや、スマホでも動画が撮れますが、これはNGです。

KS000236

あくまで、動画を撮影するであろうビデオカメラでのみ、撮影が許可されるとの事。

ビデオカメラで静止画は、もちろん駄目ですよ。

 

写真屋さんで撮影データを綺麗にプリント。フォトアルバムも激安で作れる。

購入したの写真データは、

写真館ではなく写真屋さんで印刷してもらいましょう。

 

スタジオマリオはカメラのキタムラの写真館。

スタジオマリオで購入した撮影データディスクを、

併設されている、隣のカメラのキタムラで印刷してもらうだけで、

4つ切りサイズ800円、L版なら36円となります。

半額どころの騒ぎじゃないです。

 

4つ切りサイズ

  • スタジオマリオ:5800円(税込6264円)
  • カメラのキタムラ:800円(税込864円)
  • 差額5000円(税込5400円)

L版(手札サイズ)

  • スタジオマリオ:1500円(税込1620円)
  • カメラのキタムラ:36円(税込38円)
  • 差額1464円(税込1582円)

 

A2、A1サイズのポスターサイズも格安で作れます。

ちなみに、ネット注文の方が安いです↓

 

数メートルの距離と、ほんの少しの手間で値段が劇的に変わる。

恐ろしい事実。

スタジオマリオで撮影すると、

カメラのキタムラのフォトブック半額券ももらえるので、

撮影データ使って、高品質なフォトアルバムも作成可能となります。

カメラのキタムラで、ハードカバーのフォトブックを激安で作る方法。

スタジオで4万もするフォトアルバムを購入するのは、超もったいない。

20分の1くらいの値段になります。爆

自宅でプリントするよりも、ネットで注文した方が安い時代ですから。

 

スタジオマリオとスタジオアリス、オススメの写真館はどっちだ?

スタジオマリオとスタジオアリスは、

上手い事利用すれば、かなりの撮影料金を節約できます。

 

優待券利用で、最安の商品を狙って、撮影データを購入する。

それで、結局どっちがオススメなのか?

KS000234

基本的な料金体系は変わらない事を踏まえ、まとめてみるとこんな感じ。

 

スタジオマリオのメリット・デメリット

  • 撮影無料券はスタジオアリスよりも、スタジオマリオの方が安い
  • 無料券は繁忙期(10月、11月)に利用不可能
  • スタジオマリオの撮影データは、撮影直後に購入可能
  • 撮影データディスク(マリオフォトCD)が5000円と高額。
  • 撮影データの画質は無圧縮。フルサイズで高画質
  • スタジオマリオは、撮影後にフォトブック半額券がもらえる

スタジオアリスのメリット・デメリット

  • スタジオアリスの優待券は繁忙期(10月、11月)も利用可能
  • スタジオアリスの優待券は木製フレーム付
  • スタジオアリスの方が、最低価格商品(フォトグッズ)が安い
  • スタジオアリスは、ネット予約でキーホルダーが貰える。
  • 撮影データは1年経過しないと購入できない
  • 撮影データは500円と非常に安い。
  • 撮影データの写真は1.5MBのJPEG。圧縮画像で劣化している

 

撮影データに関する様々な違い。

スタジオマリオも、スタジオアリスも、

基本的な料金は、ほとんど同じなのですが、

肝心な撮影データに関する料金、受け取り時期が大きく異なります。

 

撮影データを取得する為の、商品の最低価格が違います。

1つの撮影データを得る為の、最安商品の料金

  • スタジオマリオ:1200円(両面キーホルダー÷2)
  • スタジオアリス:500円(名前シール)

スタジオマリオとスタジオアリスで、子供の写真を安く撮影してもらう方法。

 

撮影データが購入できる時期にも、大きな違いがあります。

  • スタジオマリオ – 撮影直後に購入可能。最短2週間で貰えます。
  • スタジオアリス – 1年経過後に購入可能。注文後も1週間程必要。

撮影データの料金も、大きく違います。

  • スタジオマリオ – マリオフォトCD:5000円
  • スタジオアリス – CD作成費用:500円

 

撮影データの画質も、結構違います。

スタジオマリオ

  • 画像ファイルサイズ:約5MB
  • 画素数:1200万画素くらい(画像サイズ:4256×2848)

スタジオアリス

  • 画像ファイルサイズ:約1.5MB
  • 画素数:500万画素くらい

スタジオアリスは、撮影時のデータをそのまま貰えず、

撮影時のものより画質が劣化しています。

画像データは戴けますか?

撮影データは、撮影した弊社に著作権があり弊社の所有物となりますが、ご購入戴いたお写真のデータにつきましては、ご購入日から1年を経過した後、ご希望の方にCDを作成して贈呈致します。 (CD作成費用500円(税込540円)が必要です)

  • ■画像は1.5メガのJPEG形式に圧縮されたデータとなります。
  • ■データ作成は1週間かかりますので、前もってご連絡をお願いします。
  • ■ご購入日より2年経過した後、画像データは整理させて戴きます。

商品について|よくあるご質問|こども 赤ちゃんの写真撮影ならスタジオアリス

 

よって、スタジオアリスの方が安いけど、

その分、様々な制約があります。

スタジオマリオの方が、料金が高い分、受取も早く、画質も高画質。

 

無料券はスタジオマリオが安いが、半額券の利用でスタジオアリスは激安になる。

優待券の相場も、かなり違います。

無料券(撮影無料+4つ切り)のヤフオク相場

  • スタジオマリオ(無料お試し券):1000~2000円前後
  • スタジオアリス(株主写真撮影券):4000~5000円前後

※スタジオアリスは木製フレーム付。繁忙期も利用可能。

※スタジオマリオは、繁忙期は利用不可能。

 

スタジオマリオは「無料お試し券」という名称になってますが、

2回目でも、3回目でも、何度でも利用可能です。

 

スタジオアリスは株主優待券が高めなので、

撮影データのみ狙うなら、

株主優待券(撮影無料+フレーム付4つ切り)ではなく、

撮影料半額券の利用もオススメです。

スタジオアリスの半額券なら、ヤフオクで100円未満です。

 

フォトフレームは正直不要ですし、

立派な木製フレームが欲しいなら、Amazonで格安に購入できます。


HAKUBA 額縁 木製 額 リエージュ ワイド4切 サイズ ナチュラル ワイド4切 1面 木製 FWLG-NTW4

 

撮影料3000円を半額にして、最安商品(500円)で枚数を稼ぐ作戦です。

3000円÷2+ 500円×6枚 =4500円 + 撮影データCD 500円

約5000円(税別)で、6パターンくらいの写真データ保管できます。

全て「お名前シール」とか「キーホルダー」とかを、選択する勇気があれば・・・です。

 

ちなみに、スタジオアリスはネット予約で、キーホルダーorマグネットが貰えますが、

これは購入したデータで作れるキャンペーンです。

スタジオアリスのWEB予約特典

キャンペーンで、撮影データを増やすという事は、

不可能ですので、お気を付け下さい。

優待券との併用は可能なハズです。※事前に利用店舗にご確認下さい。

 

最安に挑戦するなら「スタジオアリス」ですが、個人的には「スタジオマリオ」

一年後の撮影データ狙いで安く済ませるなら、断然スタジオアリスですが、

正直、1年経過後に撮影データ購入するのは、全く意味ないです。

 

せっかく写真を撮りに行ったのに、

家族に見せる事も出来ず、

親族に分ける事もできません。

貰ってきたのは、小さな写真グッズ。

撮影データを購入して活用できるのは、1年経過後の熱が冷めた頃。

 

スタジオマリオで、撮影データCDを購入することが高いのか?

そんなことはありません。

実際に考えて撮影すれば、値段もそこまで変わらないという事。

「優待券 1000円 + 両面キーホルダー 2400円 + マリオフォトCD 5000円

合計 8400円(税抜)で、

3パターンの写真のデータが貰え、キーホルダーと4つ切り写真も付いてきます。

私は、両面キーホルダーは2個とフォトカードにして、6パターンで合計13000円くらいになりました。

スタジオマリオで七五三の写真をお得に撮影する。実際に発生した費用と購入した商品。

 

マリオフォトCDは、撮って間もなく、自分で現像できるという事。

これは非常に重要です。

お祝いしてくれた、おじいちゃん、おばあちゃん。

遠い親族にだって、激安価格で焼き増し、大量に配れます。

 

スタジオアリスの一年後では、遅すぎますからね。

1年という期間が数千円で買えるのでしたら、安いもんです。

 

画像データの画質も、スタジオマリオの方が良いので、

ポスターサイズに焼き増したって、全然大丈夫です。

スタジオマリオは、カメラのキタムラのフォトブック半額券も貰えるので、

貰ったデータで、通常の半額でフォトブックも作れます。

写真館のアルバム価格に比べたら、激安だし、家族にも非常に喜ばれます。

カメラのキタムラで、ハードカバーのフォトブックを激安で作る方法。

 

以前は撮影データが購入できるなんて、考えもしませんでした。

少しの工夫で、かなり節約でき、より便利に使えます。

写真データが同じなら、出来上がる写真は、全く一緒ですから。

 

一度に多くの撮影せずに、次の機会に撮影してもらう。

上記のように商品代金を抑えることにより、

多くの撮影データが、格安でゲットできます。

1~2万円もあれば、5~10パターンくらいの撮影データを貰う事も可能で、

焼き増し印刷もし放題、フォトブック作り放題となります。

 

しかしながら、多くの撮影データを得る為に、

無駄に多くの商品を購入していては意味がありません。

 

無理に撮影データを稼いで、

結果2万円くらいになってしまったり、

同じ様な表情の写真が増えてしまったり、

何より撮影してもらうという事は、時間も多く必要で、なにより疲れます。

欲張って、いっぱい撮影してもらい、

写真を撮りに行くという行為が、嫌なイメージになってしまわない様に。

私は毎度1万円前後で、年に1~2回撮影してもらう様にしています。

 

基本は、一回の撮影費用を抑えるという事。

行事ごと、イベントごとに撮ってもらえば、思い出もたくさんです。

子供が楽しいうちに帰りまっしょい。

 

P.S.

値段の事ばかり書いてしまいましたが・・・

一番重要なのは、お店の雰囲気。

撮影スタッフ次第で、子供の表情は全然違います。

値段もそこまで違わないので、最初は両方利用してみて、

自分に合ったスタジオを選ぶ事を、オススメします。

 

同じ系列店でも、

店舗により雰囲気も違い、スタッフも違うという事。

これは、結構大事な事です。