我が家の3姉妹。

長女が7歳、次女が3歳の七五三をやることになりました。

3歳の着物は、私が小さい時に着ていた物があったのですが、

7歳の着物は、ありません。

娘が3人いるから、着る機会はあるし、

着物を購入してもいいのかなぁ、とも考えていたんですが、

着物ってやっぱり高い。

そこで選択肢に出てきた、着物レンタル。

購入するか、レンタルにするか悩みに悩み・・・

着物レンタルという結果に至りました。

着物レンタルの利点。購入した時のデメリット。

今回、初めて着物をレンタルしましたが、

こんなに便利なんだと、びっくりしたくらい。

着物をレンタルした時のメリットっと、

着物を購入をした時のデメリットを挙げてみます。

着物をレンタルにすると、保管の手間が省ける。

着物には、たくさんのアイテムがあります。

着物本体に帯、作り帯、長襦袢、草履やバックといった小物。

七五三の着物を購入したとすると、結構な量になります。

シワになってしまうから、お洋服のように小さく畳む事もできない。

着物専用の、収納場所を作らないといけません。

例えばこんな感じの、収納ボックスを利用するなど。

長期間の保存ともなると、虫食いやカビといった、

劣化しないようにする必要もあります。

クリーニングに出したり、防虫剤をセットしたり・・・結構面倒。

着物レンタルにすると、借りた後は返すだけ。

保存しておかなくていいので、保管場所もいらない。

長期保存もしないので、クリーニングに出したり、

防虫剤を用意したりする必要もありません。

着物を着たら、そのまま返却。

楽ちんです。

好きな柄を選べて、着物の生地は高級感がある。

着物を購入すると、できるだけ着る機会を作りたいので、

子供たちの7歳の七五三は、同じ着物を着せることになります。

文句を言われようと、同じ物。

節約をしようと、安価な着物を購入して

実際届いたら、安っぽい生地だった。

色柄などが気に入らなかった、といった事が起こりかねません。

そんな事になったら、とても後悔しそうです。

レンタルだったら、子供たちの意見を取り入れて、

好みの柄の着物を選べます。

子供自ら選んだ着物なので、喜んで着てくれる。

私が今回レンタルした着物は、生地にハリ感もあり、

肉厚で、安っぽい感じは一切しませんでした。

小物も細部までこっていて、高級感もある。

後悔せず、納得のいく着物が借りられます。

着物を着る頻度と価格。レンタルが安い。

七五三の着物。

着る回数を考えると、七五三の時のみ。

我が家は3姉妹なので、一着買ったら、

3人とも着せることになりますが、それでも3回。

着る頻度は少なめ。

先ほども書きましたが、安価なものを買って失敗したくないし、

せっかく買うのだったら、ちょっとは柄とか高級感にもこだわりたい。

着物から帯、小物までのトータルコーデで購入となると、

5~7万円くらいしてしまいます。

クリーニングに出したりする維持費もかかる。

着物のクリーニング代は、約5000~1万円

3姉妹が着るたびに、クリーニングに出して保管してとなったら、

着物代(5~7万円)+クリーニング費用(3回着たら3万円くらい)=8~10万円

安い買い物ではありません。

レンタルだと1~2万円で、着付けに必要な小物までそろったフルセットが借りられます。

購入すると8万円くらいする、お高い着物が2万円弱でレンタルできちゃう。

3姉妹の七五三3回分をレンタルにしたとしても

6万円くらいで済みます。クリーニングも不要。

着物の価格と、所有する手間を考えても、

レンタルにしたほうが、安いです。

着物レンタルの流れ

ちょっと面倒かなと思っていた、着物レンタル。

意外と簡単にできました。

今回は、着物をレンタルしたショップ「レンタル広場 悠」での、

レンタルの流れになりますが、ちょっと紹介したいと思います。

レンタル広場 悠の商品ページから、好みの着物を選択。

今回は、税込み17,000円(往復送料込み)の着物をレンタルすることにしました。

足袋のサイズ、着物の利用日、お届け希望日など

必要事項を選択して、商品を買い物かごに入れます。

NWS000001

あとは、払い込み方法や、選択項目に間違いがないかチャック。

購入が完了したら、メールが届きます。

レンタル広場 悠では、着物の到着日を、

利用日の前日、または2日前かを選択できます。

私の場合、2日前を選択。

ちゃんと、利用日2日前に着物が届きました。

IMG_0821

着物や小物が、丁寧に袋に入って到着。

セット内容は、

  • 四つ身着物(重ね衿付)
  • 結び帯
  • 箱せこセット(バッグ/扇子/箱せこ/草履/帯〆/びら簪/お守り)
  • 帯揚げ
  • 半衿
  • 長襦袢
  • しごき
  • 足袋
  • 腰紐(2本)

計15点になります。

IMG_0825

あとは、返却の時に必要となる返却シートと、

着払い伝票が、封筒の中に入っていました。

IMG_0836加工

四つ身着物(重ね衿付)はこんな感じ。

写真で見るよりも、ずっと華やか。

IMG_0826

重ね衿はこんな感じ。

IMG_0829

生地はしっかり肉厚で、安っぽい感じは一切しません。

IMG_0828

結び帯は、鮮やかな紫とピンクの花柄。

IMG_0846

様々な組紐で作られた飾りが、ついています。

IMG_0847

帯の先端には、刺繍もしてあります。

IMG_0848

帯締めは、ぷっくりとした丸ぐけ帯締め。

先端に、チューリップのようなお花の飾りが付いています。

IMG_0849

しごきは、帯締めと同じ柄で出来ています。

飾り房が付いていて、サラサラ揺れる感じがたまらなくかわいいです。

IMG_0840

帯揚げは、水色ベースの花柄。

IMG_0833

半衿も同じ柄になっています。

IMG_0835

筥迫、バッグ、びら簪、お守り、扇子といった小物も、

着物や帯に合った色、柄になっています。

バッグには、帯と同じお花の刺繍が入っています。

IMG_0842

草履は、鼻緒の部分が帯の配色と一緒。

紫とピンクの花柄との、2色で作られています。

IMG_0839

着物から帯、小物の隅々まで色柄が統一されていて、

しかも、生地感は申し分ないくらいしっかりしている。

本当に感心してしまいました。

試しにすべて着せてみたら、こんな感じになりました。

七五三 全身

※素人が着付けをしたので、細かいところはご了承ください・・・

とっても華やかで「かわいい!!」と言って、子供は大喜びです。

七五三当日、髪の毛を結わいたりいろいろ準備をして忙しいんですが、

帯が作り帯になっているだけでも、着付けが断然楽ちん。

自分で結わかずとも、かわいい帯結びができちゃう。

IMG_1123

正面のアップはこんな感じです。

七五三 着物前

筥迫や、扇子を胸元に入れて完成。

IMG_1127

レンタルした着物なので、汚さないかどうかといった心配もあり。

ですが、七五三で行うことといったら、

神社での御祈祷や、写真撮影くらい。

通常の七五三でしたら、汚す心配はありません。

着物を着たまま食事に行くのであれば、タオル等を着物にかけて、

食べこぼしで、汚れないように予防しておく。

悪天候になってしまった場合でも、レインコートで着物が濡れないようにカバー。

裾を短めにするなどして、雨水や泥はねをつけないようにすれば、

レンタルの着物でも、安心して着て行けると思います。

我が家の場合は、神社での御祈祷と境内での写真を撮るくらいでしたので、

着物を汚すことなく、無事に七五三を終えました。

着終えた着物は、届いたときに入っていた袋に戻します。

IMG_0880

返却シートというものが同封されているので、

アイテムがすべてあるかチャック。

IMG_0882

着物が入っていた段ボールに、アイテムを戻して、

同封されていた着払い伝票を貼って、ヤマト運輸に集荷に来てもらいました。

IMG_0883加工

これで、着物の返却が完了。

クリーニングもしなくていいし、きれいに畳んで保管しなくてもいい。

本当に簡単でした。

楽天の着物レンタルができる店舗。

今回私がレンタルしたショップは、

楽天の「レンタルひろば 悠

ブランド着物の式部浪漫や、モダンアンテナといった

現代的な柄なんだけど、昔っぽい要素も取り入れた柄の着物が多数あります。

その他にも、

楽天で着物がレンタルできるショップが多数あり。

貸衣装 ポエム

着物の種類が豊富です。

古風な柄や、可愛らしい柄と多種多様にあります。

お値段もお手ごろな物が多いです。

着物セットレンタルショップ チカットチコット Chicatt Chicott

お手ごろな着物から、ブランド着物まで、

幅広い品ぞろえになっています。

着付けマニュアルもプレゼントしてくれるそうです。

京都スタイル フォーマル&着物の店

七五三の着物をセットでレンタルできる他、

帯や、小物が単品でレンタルできます。

きものネットレンタル 好日屋 KOJITSUYA

持ち運びが便利な、着物ケースに入っての配送。

老舗呉服店なので、上品な柄の着物が多いです。

宅配衣装レンタル 着物かりんとう

肩上げ、身上げが無料。

着付けマニュアルDVDもセットに含まれています。

上記に書いたレンタルショップ、往復送料が無料になっていて、

クリーニングも基本無料です。

七五三の着物を、どうしようか悩んでいたら、

着物レンタルがおススメです。

なんて言ったって、楽ちんなのが素敵。

大人の着物もレンタルしているので、一緒に着物を着て、

素敵な思い出を作るのも、いいかもしれません。