衣替え時期などで出てきた、要らない洋服の処分のために、

コツコツと利用してみた、古着の宅配買取サービス。

  1. ブランディア
  2. ZOZOTOWN
  3. 買取リサイクルABJ
  4. リファウンデーション
  5. YAHOO!買取

私が実際利用して、また利用したいなと思ったオススメ順です。

 

ただ単に、ダンボールに詰めるだけかと思ったら、

それぞれの使用感も全く違います。

似ているところもあれば、全く違う所もある。

便利に感じる所もあれば、不便に感じる所も。

 

上記の5社。

オススメ順に、利用してみた感想も含め

比較してみたいと思います。

スポンサーリンク

もくじ

Brandear(ブランディア)

高級なブランド品しか買い取ってくれないのかと思っていたら、

対応ブランドが6000以上と、幅広い。

買取り基準も厳しくないのが特徴の、ブランディアです。

 

ブランディアのポイント

  • 申し込み初期設定の記入事項が多い。本人確認書類・振込口座もサイトから登録。
  • 宅配キットの到着が早い。翌日には自宅に届く。
  • 集荷依頼はヤマト運輸に電話で依頼しないといけない。コンビニ発送が可能。
  • 査定結果の詳細が見難いが、買取価格はいい値段になるアイテムもある。
  • 2カ月以内なら、同じ査定額での再買取サービスがある。

 

申し込み初期設定の記入事項が多い。本人確認書類・振込口座もサイトから登録

ZOZOTOWNは、IDを持っていたので

細かい個人情報の入力がありませんでした。

ブランディアは利用するのが初めてだったので、IDを作成するためにも、

名前だったり、メールアドレスだったりを入力しないといけません。

ブランディア「ブランド宅配買取専門サービス」のレビューと査定価格。

 

ですが、これは初回のみの事ですので、次回からは

IDとパスワードでログインすれば、簡単に利用することが出来ます。

 

ZOZOTOWNもそうでしたが、ブランディアも本人確認書類と振込口座を

サイトから登録します。

YAHOO!買取も本人確認の画像を、サイトから登録。

 

はじめは登録する手間がありますが、次回からの利用を簡単にしてくれるので、

サイト内で本人確認書類と、振込口座を登録できるのは便利です。

 

宅配キットの到着が早い。翌日には自宅に届く。

ZOZOTOWNは、申し込んだ日から早くても2日後に配送キットがとどきますが、

ブランディアは早い。

翌日には宅配キットが自宅に届きます

 

しかも、ダンボールが汚れないように、しっかり袋に入っています。

IMG_7956

不要な洋服でも、やはり自分の物ですから、

キレイな状態のダンボールに、入れたいですよね。

早く梱包に取りかかれるので、作業がスムーズに進みます。

 

集荷依頼はヤマト運輸に電話で依頼。コンビニ発送も可能。

ブランディアは、集荷には来てくれますが、

自らヤマト運輸に電話をして、集荷依頼をしないといけません

伝票も自分で記入します。

 

ですが、小さい荷物を送る場合は、

コンビニからの発送ができるので、好きな時に荷物を出すことが出来ます。

ちなみに対応コンビニは

セブンイレブン・ファミリーマート・サークルKサンクスです。

 

査定結果の詳細は見難いが、買取価格はいい値段になるアイテムもある。

ZOZOTOWNの、査定内容が開いてある画面と比べると

見やすさは劣ります。

買取内容の詳細も分かりずらい

 

ですが、取り扱いブランド6000以上という事もあって、

意外な物が、高価格で買取してくれます。

 

ZOZOTOWNは、時計の電池がないものは買取不可でしたが、

ブランディアは、時計の電池がない物も査定対応になるので、

壊れていなければ、結構良い価格が付きます。

 

子供服の買取ができないのは、残念ですが、

バックなども、多少のキズなら査定対応なので

ファッション小物の査定には、優れていると思います。

 

2カ月以内なら、同じ査定額での再買取サービスある。

ブランディアの一番の魅力は、「再買取サービス」がある事。

私が利用した宅配買取サービスの中では、ブランディアだけです。

 

査定してもらった金額と同額で、再買取をしてもらえるというサービス。

査定日から2カ月間は、金額が保障されています。

実際、私も再買取サービスを利用しました。

本当に同じ金額で、買い取ってもらえます。

 

この再買取サービスを行っているのはブランディアだけです。

 

他社で査定して貰ったけど、ブランディアの方が高い査定額だった場合。

返却してもらったけど、やっぱりもう一度売りたくなった場合、などに活用できる

とっても便利なサービスです。

 

2回目以降の申し込みに関しては、ID登録もあるので、

面倒な住所の打ち込みもない。

使い勝手もイイ感じ。

とくに再買取サービスがとっても魅力的。

 

再利用したいと思えるサービスがある、ブランディアはオススメです。

 

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

とにかく、最初から最後まで気持ちよく取引できるのが

ZOZOTOWNのブランド古着買取サービス。

ZOZOTOWN「ブランド古着買取サービス」のレビューと査定結果。

 

ZOZOTOWN ブランド古着買取サービスのメリット・デメリット

  • ZOZOTOWNのIDで申し込みが簡単。初心者向け。
  • 子供服の買取も可能。買取基準が少し厳しい。
  • キレイな段ボールの買取キット。使用期限がなく次回に持ち越しが出来る。
  • 集荷依頼がサイト内から可能。電話をかける手間がない。
  • 査定結果の予定は長めに設定してある。実際は2日間くらい。
  • 査定結果には納得できる説明付。予想以上の値段が付く場合も。
  • 返却アイテムの梱包が一番きれい。最後まで丁寧な対応。
  • 買取額の受取方法が、現金かZOZOポイントのどちらからか選べる

 

ZOZOTOWNのIDで申し込みが簡単。初心者向け。

以前にZOZOTOWNで買い物をしたことがあり、IDとパスワードをすでに持っていました。

その事もあり、初回から申し込みが本当に簡単でした

ZOZOTOWN「ブランド古着買取サービス」のレビューと査定結果。

 

自分の情報がすでに登録されている状態なので、細かい入力の手間が省ける。

これは、YAHOO!買取でも同じことが言えます。

 

リファウンデーションと、買取リサイクルABJは、

ID登録といった作業がないので、毎回住所などの記入が必要になってくる。

入力作業は、意外に手間に感じてしまう物。

短時間で簡単に申し込みが出来るのが、一番です。

 

子供服の買取も可能。買取基準が少し厳しい。

ZOZOTOWNは子供服の買取もしているんですが、子供服の取り扱いブランドが少ない

大人の服と一緒に、子供服も一緒に送ったんですが、

買取不可になってしまいました。

 

ZOZOTOWNは、他の宅配買取サービスに比べると

買取基準が、少し厳しいかもしれません。

 

ZOZOTOWNで買い取って貰いたいアイテムは、キレイな状態にして送ると

査定が有利になると思います。

高額になる可能性もありです。

 

キレイな段ボールの買取キット。使用期限がなく次回に持ち越しが出来る。

他の買取サービスは、すべて茶色の普通のダンボール。

ZOZOTOWNは、白ベースのダンボールにZOZOTOWNのロゴが入っているので、

ちょっと特別感があります。

IMG_7924

 

段ボールのサイズは2種類。

  • キット小・・・縦40cm 横30cm 高さ21cm
  • キット大・・・縦57cm 横37cm 高さ27cm

10個まで頼めるので

たくさんの古着を送る事も可能。

 

リユースバックという、買取キットも登場しています。

このリユースバックは、ポストに投函されるので自宅にいなくても大丈夫。

頼める枚数は、申し込み一回につき1つまでです。

 

段ボールも、リユースバックも今回使わないのであったら、

次回に持ち越すことも可能。

古着を送りたくなったら、集荷依頼をするだけで済みます。

 

集荷依頼がサイト内から可能。電話をかける手間がない。

ZOZOTOWNのブランド古着買取サービスは、集荷依頼がサイト内から可能です。

ブランディア、買取リサイクルABJ、リファウンデーションは、

自ら集荷依頼の電話をして、荷物を取りに来てもらわないといけません。

 

電話をする手間が無く、希望の時間を選べば、

その時間に、荷物を取りに来てくれる。

伝票の記入もないので、本当に楽です。

 

査定結果の予定は長めに設定してある。実際は2日間くらい。

ZOZOTOWNの査定にかかる日数は、私の場合は2日間

予定では4日間査定にかかるとの事でしたが、意外に早く結果が出ました。

 

もっと時間がかかるものだと思っていたので、嬉しい誤算です。

ブランディアも、査定結果が出る日数は2日間と同じくらいでした。

 

査定結果には納得できる説明付。予想以上の値段が付く場合も。

本当に細かく、査定内容について書いてあったのがZOZOTOWN。

どうしてこのような値段になったのか、なんで買取してもらえなかったのか。

などといった詳細が、詳しく書いてあります。

 

この詳細を記入するのは大変だったんだろうなと思ってしまうほど。

この査定内容の詳細についての説明は、ZOZOTOWNが一番見やすく分かりやすい

どのようにして、この値段になったのかという事がわかるので

安心して査定に出せます。

 

査定結果も、すべての宅配買取サービスの中で最高額だった。

TAKEO KIKUCHIやツモリチサトといった、名前の知れているブランドを

しっかり評価してくれます。

 

あと他の買取サービスだったら、査定額が10円ってこともあったんですが、

ZOZOTOWNだったら、査定価格が付かなかったアイテムが、

1点10円で買い取ってくれます。このサービスは、ZOZOTOWNだけ。

 

送ったアイテム全部に価値を付けてくれる。

ZOZOTOWNのサービスの良さです。

 

返却アイテムの梱包が一番きれい。最後まで丁寧な対応。

返却されてきた古着たちが、一番きれいな状態で帰ってきたのが

ZOZOTOWNです。

 

本当に丁寧に扱ってくれたんだと、目で見てわかる。

一応、不要になった洋服だから、どうなってもイイとは思っていますが、

手元にあったものですから、大切に扱ってもらえるのが一番です。

 

買取額の受取方法が、現金かZOZOポイント受取のどちらからか選べる。

ZOZOTOWNにはZOZOポイントというポイント制度があります。

査定してもらったアイテムを、買いとってもらう時に、

買取額を、現金での受取か、ZOZOポイントでの受取かを選べます。

 

買取額をZOZOポイント受取にすると、買取額が10%アップになります。

※10,000の買取額だったら、ZOZOポイント受取にすると

11000ポイントになる、という事です。

 

ZOZOポイントで受け取った、ポイントの使用期間は、

付与日から半年間(180日)になっているので、

ZOZOTOWNで欲しい物がある時は、ZOZOポイントで買取額を受け取るのもイイと思います。

 

私は、10%アップの魅力はありますが、現金受取です。

使用期間もないですし、現金ならどこでも好きな時に使えますから。

 

全体的に、印象が良かった。

買取基準が少し厳しいのはありますが、アイテムを丁寧に扱ってくれる。

買取りの詳細が、どこよりも細かく書いてくれている。

手間をかけていることが伝わるのが、ZOZOTOWNです。

 

買取リサイクルABJ(ブランキッズ BranKids)

電話での申し込みをした、古着買取専門店!!ABJ

査定スピードも早く、査定結果も悪くない。

振り込みも早いというのが特徴です。

「買取リサイクルABJ」を利用してみた。レビューと査定価格。

 

ABJ(ブランキッズ)のメリット・デメリット

  • 電話が繋がりにくい、電話申し込み。
  • 段ボールが必要な場合はブランキッズ。無料宅配キットが使える。
  • 書類の記入が面倒。アイテム数が多いと大変。
  • 査定結果が出るのは翌日詳細はメールで問い合わせしないと分からない。
  • 今まで買取不可だったファーストシューズが売れた。子供服に強い
  • 買取金額の振り込みが迅速すぎる。
  • 返却アイテムの梱包が、一番簡易的

 

電話が繋がりにくい、電話申し込み。

質問をしたくて、はじめ電話をしたんですが、

一向に電話が繋がらなかったんです。

この日は、電話をかけるのをあきらめたくらい繋がらなかった。

 

ですが、後日電話をかけたところ、すんなり繋がりました。

ただ、タイミングが悪かっただけかもしれないですが、

繋がらない場合も考えた方がいいです。

 

電話が繋がったので、ついでという事で申し込み。

聞かれたことは、3点。

氏名、主なブランド品名、送る古着の点数

 

電話対応は、繋がりにくさを覆すくらい、

とても好印象です。

電話が繋がったら、電話申し込みもイイと思います。

 

段ボールが必要な場合はブランキッズ。無料宅配キットが使える。

買取リサイクルABJのサイトには、

ブランキッズという子供服買取専用のサイトがあります。

 

はじめ、どちらを利用したらいいのか分らなかったんですが、

ABJ・ブランキッズ、どちらから申し込んでも良いそうです

 

ブランキッズから、大人の服も送れるし、

ABJから、子供服を送る事も出来ます。

査定に変化が出る事もないそうです。

 

違いというのは、無料宅配キットが有るか無いか

買取リサイクルABJは、古着を送る時ダンボールを自分で用意しないといけないですが、

ブランキッズは、無料宅配キットが利用できます。

 

ダンボールが必要な場合は、ブランキッズからの申し込みが良いと思います。

 

書類の記入が面倒。アイテム数が多いと大変。

買取リサイクルABJでは、

「品物買取り受付書」という名や振込口座を記入する書類を、

古着と一緒に、ダンボールに入れて送ります

古着買取ABJ(BranKids ブランキッズ)レビュー。査定価格と評判。

 

振込口座や名前を書くまではイイんですが、品物買取り受付書には、

古着の内容を記入する欄があります。

この記入欄に、内容を書くのが大変だった。

 

古着の内容を記入する書類は、リファウンデーションにもあったんですが

リファウンデーションは、内容記入は任意でした。

買取リサイクルABJは、任意ではなかったのでしっかり記入

 

送る古着の量が多い場合、記入する数も多くなるので、

大変になる事、必須です。

 

ちなみに、買取リサイクルABJは、

最低5点から買取を受け付けています。

古着は5点以上、まとめて送るようにしましょう。

 

査定結果が出るのは翌日。詳細はメールで問い合わせしないと分からない。

査定結果が出たのは、荷物を送った翌日

とっても早いです。

YAHOO!買取と同じくらいの査定スピードですが、

査定結果が、比べ物にならない位良い結果でした。

 

しかし、買取リサイクルABJは、ID登録などもないので

取引はメールのみになります

査定結果が書かれたメールは、買取額の総額のみ書かれていて、

詳細までは書いてありませんでした。

 

詳細を知りたい場合は、返信して問い合わせないといけません。

希望品のみの買取をしたかったので、メールのやり取りが、必要になってきます。

 

今まで買取不可だったファーストシューズが売れた。子供服に強い。

査定結果が良かっというのは、金額もそうですが、

子供のファーストシューズに、値段が付いたこと。

 

子供服買取り可能なZOZOTOWN、リファウンデーションに送ったんですが

買取不可。

買取リサイクルABJでのみ、値段が付きました

 

子供服専門のサイトもあるように、子供服の買取には長けていると思います。

 

買取金額の振り込みが迅速すぎる。

リファウンデーションも、振込は早かったのですが、

買取リサイクルABJも、早い。

 

メールのやり取りが終えた当日に、振込がありました。

振込スピードは、ABJとリファウンデーションが本当に早くて良いです。

 

返却アイテムの梱包が、一番簡易的。

希望品以外のアイテムの返却に、かかった日数は2日間と早い方。

帰ってきた返却アイテムの梱包が、一番簡易的だったのが、

買取リサイクルABJです。

 

ZOZOTOWNの梱包と比べてしまうと、物足りない感じは否めません。

洋服は畳んでありますが、ダンボールに直接入っている。

上面にプチプチが被せてある程度です。

 

中身が無事でしたので、問題はないですがね。

 

子供服の買取に優れている、買取リサイクルABJは、

子供がいる我が家にとって、利用する価値ありです。

 

Re Foundation(リファウンデーション)

子供服の買取もしてくれて、買取基準も、

ブランディアと同じくらい、厳しくないというのが特徴の

リファウンデーションです。

 

リファウンデーションのメリット・デメリット

  • ID・パスワードの設定がない
  • 無料宅配キットのサイズが豊富。翌日には届く。
  • 振込口座は手書き記入。本人確認書類はコピーをしないといけない
  • 子供服は買取可能だが買取されにくい。査定期間は3日
  • 希望品のみの買取も可能だが、メールでやり取りしないといけない
  • 買取額の振込スピードが早い。返却も早い。

 

ID・パスワードの設定がない。

ZOZOTOWN、ブランディア、YAHOO!買取は、IDで個人の情報を確認したり、

今までの、取引の内容を確認できたりしていました。

リファウンデーションは、IDとパスワードの設定をしません

Re Foundation(リファウンデーション)の洋服買取レビューと査定価格。

 

申し込みのたびに、個人情報を入力する感じです。

IDやパスワードの、管理をしなくて済むのは楽ですが

ZOZOTOWNや、ブランディア、YAHOO!買取の様に、進行状況が確認できない。

 

今査定の状況がどんな具合なのか、把握できた方が

取引が安心してできると思います。

過去の取引も、確認できた方が次回に活かせたりしますから。

 

 無料宅配キットのサイズが豊富。翌日には届く。

無料宅配キットの、ダンボールのサイズが一番豊富なのがリファウンデーション。

  • SSサイズ・・・260×175×122mm
  • Sサイズ・・・320×230×250mm
  • Mサイズ・・・385×275×340mm
  • Lサイズ・・・450×330×420mm
  • LLサイズ・・・600×440×295mm

5種類の大きさから選ぶことが出来ます。

最大5個まで注文も可能。

 

小さいサイズから、大きいサイズに対応しているので、

自分の送る古着の量に合わせて、ダンボールを選べます。

私はLLサイズを、注文しました。

IMG_8141

 

翌日には宅配キットが届くので、スムーズに梱包作業に取り掛かれます。

 

振込口座は手書き記入。本人確認書類はコピーをしないといけない。

リファウンデーションは、IDでの個人情報の管理がないので、

振込口座は古着と一緒に送る書類に、手書きで記入。

 

本人確認のための書類も、コピーをして古着と一緒にダンボールに入れないといけません。

コピー機が家にない場合は、不便に感じるかも。

 

2回目以降は、本人確認書類は不要になりますが、

住所や氏名が変わってしまった場合は、また送る必要があります。

 

子供服は買取可能だが買取されにくい。査定期間は3日。

買取リサイクルABJで、買い取っともらえたファーストシューズ。

ZOZOTOWNとリファウンデーションにも送っていました。

ZOZOTOWNでも値段が付かず、リファウンデーションでも

買取は不可になってしまいました。

 

リファウンデーションは、子供服の買取も大丈夫との事ですが

子供服の買取は、大人の物と比べると基準が厳しいのかと思います。

 

全体的の査定結果は、可もなく不可もなくといった感じ。

とくに、高い値段が付いたものはありませんでした。

査定期間も3日間と、利用した宅配買取サービスの中で一番時間がかかった

 

希望品のみの買取も可能だが、メールでやり取りしないといけない。

リファウンデーションは、査定結果に関してはメールでのやり取りのみ

ZOZOTOWN、ブランディア、YAHOO!買取の様に

サイト上で、査定の結果が見れないので、

希望品の選択とかも、サイトでは出来ません。

 

メールで来た査定結果に、こちらからメールで返事をします。

希望品のみの買取をしたい時は、メールで内容を伝えないといけません。

 

何回かメールのやり取りをしないと、希望品のみの買取が出来ないので

このメールのやり取り、ちょっと面倒です。

 

買取額の振込スピードが早い。返却も早い。

メールのやり取りは面倒ですが、振込のスピードはピカイチで早い。

取引に関してのメールをし終えたと思ったら、

「振込完了しました」と、すぐに連絡がきました。

 

ゆうちょ銀行が振込み先だったからかもしれないですが、

ZOZOTOWN、ブランディアは同じ振込先でも、

翌日振込でしたので、連絡し終えた当日に振込というのは本当に早いです。

買取リサイクルABJも、同じくらいの振込スピードです。

 

YAHOO!買取のブランド品 ファッションコース。

Yahoo!買取は、ファッションだけでなく、

CDや家電、携帯電話、ゲームといった買取ジャンルが幅広いのが特徴。

その中でも、古着やファッション小物の買取をしてくれる、

ブランド品、ファッションコースを利用しました。

 

Yahoo!買取のメリット・デメリット

  • YAHOO!のIDと連動してるので、申し込みの時の住所記入などが不要。
  • ブランド古着を送る時には、自分で段ボールを準備しないといけない
  • 荷物の集荷依頼は申し込みの時。あらかじめ梱包の準備が必要。
  • 本人確認確定には時間がかかる。出荷した荷物がとどいたら本人確認終了。
  • 査定期間は一番早いが、査定価格が一番安い
  • 他社に比べて、返却にかかる時間が断然長い
  • 代金受け取り方法が、買取金額により変わってしまう

 

YAHOO!のIDと連動。申し込みの時の住所記入などが不要。

YAHOO!買取は、YAHOO!JAPANが行っているサービスなので

申し込みの際に、YAHOO!のIDがあればとっても簡単に申し込みが出来ます。

ZOZOTOWNと同じような感じです。

「YAHOO!買取」のブランド品、ファッションコースを利用してみた。レビューと査定価格。

 

住所や氏名の入力が省けるので、楽ちん。

IDがあれば、査定の進行状況なども分かります。

 

ブランド古着を送る時には、自分で段ボールを準備しないといけない。

YAHOO!買取は、無料ダンボールのサービスはあるんですが

ブランド品、ファッションコースを利用する場合、

無料ダンボールのサービスはありません

自分でダンボールを用意しないといけません。

 

無料ダンボールは、他のコースで利用できるのだったら

ブランド品、ファッションコースにも適用になったら良いのにと思ってしまいます。

 

荷物の集荷依頼は申し込みの時。あらかじめ梱包の準備が必要。

基本、申し込んでから古着の梱包というのが流れでした。

YAHOO!買取は、申し込みの時に集荷依頼を一緒にするので、

申し込み前に、古着の梱包をしないといけません。

 

とりあえず申し込みだけ、ということは出来ないので、

送るぞ!!と思ったら、申し込み開始です。

 

本人確認の確定には時間がかかる。出荷した荷物がとどいたら本人確認終了。

ZOZOTOWNや、ブランディアでは、

登録した住所と、本人確認書類の内容とを照らし合わせて確認でしたので

本人確認書類を登録してから、数時間後には本人確認は終了していました。

 

YAHOO!買取の本人確認完了は、こちらから送った荷物が

YAHOO!買取に届いたときに、完了となります。

荷物に記載されている住所と、登録した本人確認書類の内容が合っているか

確認するためです。

なので、本人確認が終わるのに時間がかかります

 

査定とかには、関係ない事ですが、

こんなに本人確認に時間がかかるものなのか?と不安に思ったので。

 

査定期間は一番早いが、査定価格が一番安い。

YAHOO!買取の、査定スピードは早いです。

荷物を送った翌日に、査定結果が出ました。

YAHOO!買取には、66点送ったのに、この査定の早やさです。

 

ですが、結果はというと、

66点送ったのに、合計1030円

一番、査定額が安かった

 

ちなみに、YHAOO!買取では、子供服の買取はしていません

送っても買取不可になるので注意です。

 

他社に比べて、返却にかかる時間が断然長い。

YAHOO!買取では、すべての古着を返却してもらったんですが、

返却にかかる時間が、一番長い。

私の場合ですが、戻ってくるまでに1週間かかりました。

 

本当に古着が返却されてくるのかと、心配になってしまったくらい。

他の宅配買取サービスは、2日間程度で返却されてきます。

返却スピードも、早いに越したことはないです。

 

代金受け取り方法が、買取金額により変わってしまう。

YAHOO!買取の、買取額受取方法は、

買取金額1000円未満は、Tポイントとして進呈

1000以上YAHOO!ウォレットの受取口座に振り込みとなってます。

 

1000円未満の買取額を、Tポイントで受け取ったとしても、

YAHOO!ショッピングや、LOHACOでの買い物の足しにしかなりません。

 

ZOZOTOWNの様に、ポイント受取にしたらポイントアップになるわけでもない。

なぜ、このようなシステムにしたか謎です。

 

最後に、すべての宅配買取に共通すること。

ブランディアZOZOTOWN古着買取専門店!!ABJリファウンデーションYahoo!買取

それぞれ、申し込み方法も違うし、取引の方法も違う。

査定の内容も、全然違います。

 

ですが、共通していること。

  • 基本1点からでも古着を送れる。(買取リサイクルABJは除く。)
  • 希望品のみの買取が可能。1点からでも大丈夫。
  • 再査定が可能。(ブランディアだけ2か月間、査定価格が保障されている。)
  • 配送にかかる送料は無料返送も無料

 

買取リサイクルABJは、最低5点から申し込み可能になりますが、

他の宅配買取サービスは、基本1点からアイテムを送ることが出来ます

 

送ったアイテムの査定結果が出たら、希望のアイテムだけの買取もできます

しかも1点から、買い取ってもらう事も可能です。

 

どこの宅配買取サービスも、再査定は可能です。

その中でもブランディアだけは、査定額を2カ月間保障してくれる、

再買取サービスがあります。

 

他の宅配買取サービスは、再査定は出来ますが査定額保証はないので、

一回目よりも、査定額が下がる可能性もあります。

 

どこの宅配買取サービスを利用しても、配送料、返送料という

「送料」が一切かかりません。無料です。

 

そんな宅配買取の中でも、査定基準もそんなに厳しくない、取引もしやすい。

査定額保証といった再査定サービスのある、ブランディアが一番オススメです。



 

ブランディアは、2か月間買取保証が有るから、

面倒で無ければ、他社サービスも併用する事をオススメします。

 

同じ商品でも、担当するバイヤーにより、査定額は変わります。

根気よく査定しまくってもらうのが、高額買取のコツです。