女性の悩みと言えば便秘。

便通の悪い私は、豆乳やヨーグルトや黄粉、黒ゴマ、ストレッチ・・・

色々試しましたが、最終的に行き着いたのがケロッグのオールブランです。

IMG_5365

 

一口に「オールブラン」と言っても、その種類は様々。

同じく食物繊維を売りにしている「グラノーラ」なんてのも有る。

同じケロッグでも買ってみるまで、中身の違いが分からなかったので。

味の違い。食物繊維の違い。お通じの違い。私の為にまとめます。

 

便秘が解消されれば、自ずと体重も減るし、美肌にもつながります。

面倒な運動よりも食物繊維。予想以上に効いてます。

スポンサーリンク

ケロッグ オールブラン ブランフレーク・フルーツミックス

ケロッグのオールブランと言えば、オールブラン ブランフレーク・フルーツミックス

スーパーでも一番見かけるし、一番売れていると思う。

私が一番最初に購入したのもコレでした。

IMG_4423

食物繊維たっぷりの小麦ふすま(ブラン)を使用したサクサクフレークに、 5種類のフルーツ(いちご、レーズン、パイナップル、パパイヤ、クランベリー)を贅沢に加えました。

商品情報 | オールブラン | ケロッグ

 

1食分(40g)栄養成分表

  • エネルギー:144kcal
  • タンパク質:2.7g
  • 脂質:0.6g
  • 糖質:30.3g
  • 食物繊維:3.7g
  • ナトリウム:203mg
  • 鉄:3.3mg
  • ビタミンA:153μg
  • ビタミンB1:0.22mg
  • ビタミンB2:0.34mg
  • ナイアシン:4.4mg
  • ビタミンC:27mg
  • ビタミンD:0.8μg

 

オールブランのブランフレークに、フルーツをミックスした非常に贅沢なシリアル。

フルーツも5種類入ってるんで、レーズン苦手な私にも美味しく食べれる。

※レーズンも入ってます。

 

フレークは、コーンフロスティ同様甘くなっており、味自体も似ていますが、

コーンフロスティより、噛みごたえがあり、噛めば噛むほど味わい深く、旨いです。

また、コーンフレークよりも、しんなりし難く、

ミルクをかけても、最後までサクサクの状態で食べれます。

 

ケロッグ オールブラン ブランフレーク・プレーン ※トクホ認定

フルーツ無しのオールブラン ブランフレーク・プレーン

プレーンってなってますが、オールブラン フルーツミックス同様に甘いです。

IMG_4421

1食分(60g)栄養成分表

  • エネルギー:218kcal
  • タンパク質:4.4g
  • 脂質:1.2g
  • 炭水化物:50.9g
  • 食物繊維:5.6g
  • ナトリウム:349mg
  • 鉄:5.8mg
  • ビタミンA:268μg
  • ビタミンB1:0.39mg
  • ビタミンB2:0.59mg
  • ナイアシン:7.6mg
  • ビタミンC:48mg
  • ビタミンD:1.40μg

小麦の中でも最も食物繊維の豊富なふすま(ブラン)を香ばしく焼き上げた、ほどよい甘さのサクサクフレーク。1食分 (60g) で、1日に目標とする食物繊維量の約30%が摂れます。消費者庁許可の特定保健用食品です。

商品情報 | オールブラン | ケロッグ

 

オールブランフレークだけ、1食60gなんで、かなりお腹が膨れます。

20gの差は大きい、食べる量は1.5倍。もりもりになります。

IMG_4434

 

1日に必要な食物繊維の30%以上も摂れる。

食物繊維5.6gと、フルーツミックスの3.7gよりも大幅に多くなってますが、

フルーツミックスと比べ、1食分の量も40g60gと多く、

フルーツも入ってないので、フレーク自体の食物繊維量は変わらないかと。

 

ブランフレークだけ、なんで1食60gなのかというと・・・

食物繊維の量の都合、トクホ取得の為みたいです。

「ブランフレーク」と「オールブラン」で、1食分の量が違うのはなぜですか?

両商品ともに特定保健用食品「トクホ」の許可を受けています。消費者庁が実際に治験を行い、効果が認められた食品に対してのみ「健康表示」使用の許可を与えます。その際に、お腹の調子を整える食物繊維の効果が「ブランフレーク」では60g、「オールブラン」では40gと認められたためです。

よくあるご質問 | オールブラン | ケロッグ

よって、無理に60gも食す必要は無い。

60gものブランフレークだけを食すのは結構キツイので、

私は30~40gくらいにして、生フルーツ(バナナ等)を追加して食べてます。

 

ちなみに、ケロッグのオールブランの中で、トクホ認定貰ってるのは、

オールブラン ブランフレーク・プレーンオールブラン オリジナルだけみたい。

ケロッグ製品の中では、「おなかの調子を整える食品」として、「オールブラン ブランフレーク・プレーン」と「オールブラン オリジナル」が特定保健用食品の許可を受けています。

商品情報 | オールブラン | ケロッグ

トクホ認定だからどうってわけでも無く、

トクホ認定を受けてないオールブランでも、基本的には同じなハズです。

 

ケロッグ オールブラン オリジナル ※トクホ認定

美女子が好んで食べてそうな、オールブラン オリジナル

とにかく食物繊維が非常に多く含まれてます。こちらもトクホ認定です。

IMG_4429

1食分(40g)栄養成分表

  • エネルギー:133kcal
  • タンパク質:6.0g
  • 脂質:1.7g
  • 炭水化物:30.9g
  • 食物繊維:12.9g
  • ナトリウム:289mg
  • 鉄:5.0mg
  • ビタミンB1:0.70mg
  • ビタミンB2:1.00mg
  • ナイアシン:6.0mg

 

1食たった40gで、1日に必要な食物繊維の約70%も摂取できてしまう。

小麦の中でも最も食物繊維の豊富な外皮(ブラン)がたっぷりのシリアル。1食分 (40g) で、1日に目標とする食物繊維量の約70%が摂れます。消費者庁許可の特定保健用食品です。

商品情報 | オールブラン | ケロッグ

食物繊維12.9gと、ブランフレークの倍以上のスペック。

 

ブランフレーク プレーンは甘いですが、オールブラン オリジナルは全く甘くないです。

「ブランフレーク」のプレーンには、なぜ甘みがあるのですか?

「ブランフレーク」は砂糖がかかった甘みのあるフレーク状で、食物繊維がたっぷり含まれています。また「オールブラン」は棒状で、甘みはほとんどありません。食物繊維は「ブランフレーク」に比べ2~3倍含まれています。

よくあるご質問 | オールブラン | ケロッグ

オリジナルとプレーンって、ややこしい表現だけど、味は全然違うから。

 

ブランフレークと形状も違い、細長い。

IMG_4428

食感も柔らかめで、ボロボロっとした食感。そのまま食べるとモソモソする。

水分を吸って柔らかくもなりやすい。ぐちゃぐちゃる。

甘くないので木片食べてるみたい・・・良く言えば、健康に良さそうな味。

「繊維喰ってるぅ~」って感じが凄いする。

私には食べづらいんで、蜂蜜かけて甘くして食べてます。

味はともかく、便通には一番効果的です。

 

ケロッグ オールブラン ハニークランチ

オールブランで味の変化球。オールブラン ハニークランチです。

飽きやすいシリアル、味のバリエーションが増えるのは有り難い。

180gの少量パックで売ってました。

IMG_8262

1食分(40g)栄養成分表

  • エネルギー:163kcal
  • タンパク質:3.0g
  • 脂質:4.2g
  • 糖質:25.8g
  • 食物繊維:5.2g
  • ナトリウム:104mg
  • 鉄:2.2mg
  • ビタミンB1:0.29mg
  • ビタミンB2:0.32mg
  • ナイアシン:3.2mg
  • ビタミンB6:0.29mg
  • 葉酸:70μg

 

ブランフレーク同様の食物繊維で、味が違います。

ハニークランチって事で、蜂蜜味を想像してましたが、なんとも言えない味。

ナッツっぽい風味なのかな?ほんのり甘いです。

 

クランチという事で、形状も異なり丸っこい形してます。

IMG_8259

ブランフレークとは食感も異なり、ゴリゴリ感が強く、ザクザクが美味しいです。

 

特用サイズで販売しておらず、180g単位でしか売ってないので、割高感が有ります。

売ってるお店もあまり見かけないし、レギュラー商品でも無いのかな?

試しても良いけど、量を考えると高価。常備はしてない。

 

ケロッグ フルーツグラノラ ハーフ

ケロッグのグラノーラ商品は、フルーツグラノラ ハーフ

ハーフって事で、通常バージョンも探したけど、既に売って無い。

カロリーハーフがメイン商品っぽいですね。

IMG_4188

1食分(40g)栄養成分表

  • エネルギー:147kcal
  • タンパク質:2.5g
  • 脂質:0.8g
  • 糖質:31.7g
  • 食物繊維:1.8g
  • ナトリウム:152mg
  • ビタミンE:2.4mg
  • 鉄:1.9mg
  • ビタミンB1:0.25mg
  • ビタミンB2:0.28mg
  • ナイアシン:2.8mg
  • ビタミンB6:0.25mg
  • 葉酸:60μg

低脂肪の穀物とフルーツを厳選し、調合する油を極力カットすることで、おいしさはそのままに、脂質を半分以下にグーンと抑えてヘルシーに仕上げました。 ほどよい甘さのサクサク食感のグラノラに、人気のブルーベリーとマンゴーをはじめ、ストロベリー、クランベリー、レーズンの5種のフルーツを贅沢にミックスしました。6種のビタミン(ビタミンB1, B2, B6 , ナイアシン, 葉酸, E)、鉄分、食物繊維など栄養バランス満点です。

フルーツグラノラ ハーフ

 

ケロッグのフルーツグラノーラという事で、やはりケロッグの味がする。

定番フレークも入っており、定番の味と甘味。

オールブランに比べると、フニャりやすい。

フレークはコーンフロスティなのかな?他にもライフパフとか?細かいのが色々入ってます。

IMG_4189

 

甘酸っぱい5種類のフルーツって事だけど、

入ってるフルーツはオールブラン フルーツミックスと変わらない。

基本的な味も、それほど変わらないし、

他社のフルーツグラノーラに比べると旨くは無いけど、カロリーは少な目。

グラノーラ比較まとめ。日清グラノーラ、カルビーフルグラ、ケロッググラノラの違い。

グラノーラという事で、オールブランと比べると食物繊維は全然少ないです。

やはり便通にも効いてない。

これだったらオールブランや、他社グラノーラの方が断然良いかな。

 

ケロッグ フルーツグラノラ 食物繊維4倍

フルーツグラノラ ハーフの食物繊維が4倍になったバージョン。

同じフルーツグラノラなら、

食物繊維が多い「フルーツグラノラ 食物繊維4倍」の方が良いよね。

IMG_4569

1食分(40g)栄養成分表

  • エネルギー:151kcal
  • タンパク質:3.1g
  • 脂質:2.9g
  • 糖質:25.1g
  • 食物繊維:6.6g
  • ナトリウム:95mg
  • ビタミンE:2.4mg
  • 鉄:1.9mg
  • ビタミンB1:0.25mg
  • ビタミンB2:0.28mg
  • ナイアシン:2.8mg
  • ビタミンB6:0.25mg
  • 葉酸 :60μg

水溶性、不溶性の食物繊維をバランスよく配合したグラノラに、5種種のフルーツ(レーズン、メロン、いちご、パパイヤ、パイナップル)を贅沢にミックスしました。鉄分・6種のビタミン(ビタミンB1・B2・B6・ナイアシン・葉酸・E)、食物繊維など栄養バランスが満点です。

フルーツグラノラ 食物繊維4倍

 

フルーツグラノラの食物繊維を4倍にした事により、

オールブラン ブランフレーク以上の食物繊維になってます。

 

フルーツもクランベリーがココナッツとメロンに代わり、

フルーツも1種類増え、グラノーラ自体の味も断然美味しくなってます。

フルーツグラノラハーフとは形状も全然違い、グラノーラ自体もゴロゴロ固まってます。

IMG_4572

食感もゴリゴリしており、食物繊維を少し感じる。ゴリゴリゴリモサって感じ。

味も全然違い、オールブランハニークランチの味に似てます。

 

食物繊維も増え、お通じ効果有りなんで、オールブランと交互に食べてます。

最近LOHACOで売ってないんで、Amazonで5箱買いしてます。


ケロッグ フルーツグラノラ 食物繊維4倍 215g×5個

 

オールブランオリジナルの食物繊維12.9gには敵いませんが、

断然食べやすく、非常に美味しいです。

食物繊維6.6gでも十分多く、便通にも効いてます。

我が家では欠かすことなく常備してます。

IMG_4565

 

ケロッグ 厳選素材 フルーツグラノラ

フルーツグラノラの上位バージョン、厳選素材 フルーツグラノラです。

これ全然違います。グラノーラ自体の味も違い、とにかく美味いです。

IMG_4485

 

1食分(40g)栄養成分表

  • エネルギー:170kcal
  • タンパク質:2.8g
  • 脂質:4.9g
  • 糖質:28.4g
  • 食物繊維:1.5g
  • ナトリウム:118mg
  • ビタミンE :2.4mg
  • 鉄:1.9mg
  • ビタミンB1:0.25mg
  • ビタミンB2:0.28mg
  • ナイアシン:2.8mg
  • ビタミンB6:0.25mg
  • 葉酸:60μg

自然素材そのものの栄養とおいしさが生かせるよう、できるだけ加工をおさえて作り上げた上質なグラノラ。高品質のヨーロッパ産オーツ麦をはじめ、小麦、とうもろこし、米などの穀物や大きめカットの人気の5種類のフルーツ(クランベリー、いちご、レーズン、リンゴ、バナナ)を贅沢に加えました。穀物の自然の香ばしさやフルーツの甘酸っぱさが、噛みしめるほどに口いっぱい広がっていきます。 6種のビタミン(ビタミンB₁・B₂・B₆・ナイアシン・葉酸・E)、鉄分、食物繊維など栄養バランスが満点です。

厳選素材 フルーツグラノラ

 

フルーツグラノラ ハーフに比べると、やはり断然美味いです。

グラノーラ自体もゴロゴロと固まっており、

食感もゴリゴリしていて、フルーツのカットもデカい。

IMG_4494

ケロッグならではのフレークも入ってます。

 

フルーツグラノラハーフとは味も違い、食物繊維4倍 フルーツグラノラとも味が違う。

日清や、カルビーのグラノーラの味に近いかな。個人的には一番好きな味。

グラノーラ比較まとめ。日清グラノーラ、カルビーフルグラ、ケロッググラノラの違い。

 

グラノラハーフ同様、食物繊維1.5gと、

他社グラノーラに比べると少なくなってます。便秘解消には不向き。

食物繊維の都合、私は食物繊維4倍を好んで食べてます。

 

ケロッグ あったかグラノラ(秋冬限定)

2015年8月下旬から期間限定で発売。

冬場に冷たい牛乳で食べるのは嫌って人には良いよね。

IMG_4874

 

1食分(40g)栄養成分表

  • エネルギー:162kcal
  • タンパク質:4.0g
  • 脂質:3.8g
  • 糖質:26.8g
  • 食物繊維:2.9g
  • ナトリウム:91mg
  • ビタミンE:3.0mg
  • 鉄:2.0mg
  • ビタミンB1:0.26mg
  • ビタミンB2:0.29mg
  • ナイアシン:2.9mg
  • ビタミンB6:0.26mg
  • 葉酸:62μg

 

香ばしい5種類の穀物に、ホクホクかぼちゃとさつまいも、優しい甘さのりんごとレーズンを加えて、ホットでもおいしい食感のまろやかバター風味に仕上げた温めて食べるグラノラ。忙しい朝でも、レンジでたった1分!手軽に栄養バランス満点のあったかグラノラで、ほっこりカラダを温めて元気な1日をスタート。栄養機能食品(ビタミンE)です。

→あったかグラノラ

 

バター風味で味も違い、入っている具材も異なる。

かぼちゃ、さつまいも、リンゴ、レーズン・・・

IMG_5147

普段のグラノーラと味の変化にもなって良いかも。

ホットミルクをかけても良し、冷たい牛乳を入れてレンジで温めても良い。

 

そのまま食べましたが、ボソボソ感が強く味もイマイチ。

というわけで、冷たいミルクを入れて、レンジでチンしました。

IMG_5149

・・・で、他のグラノーラとは別物が出来上がります。

 

ミルク吸いまくって、すっごいくっちゃくっちゃの食感。

グニャグニャというよりも、クチャクチャです。

これはかなり好みが分かれそう。個人的には好きな食感ですが、味が微妙。

グラノーラの食感を活かしたいなら、ホットミルクを後がけしましょう。

ホットミルク意外に、スープを入れても良いみたいね。

私は、冷たくても普通のグラノーラの方が好きでした。リピートは無しです。

 

ケロッグ 玄米フレーク

ケロッグのシリアルという事で、ついでに試した玄米フレーク

玄米という事で、栄養素が豊富のようです。

IMG_8266

1食分(40g)栄養成分表

  • エネルギー:151kcal
  • タンパク質:2.6g
  • 脂質:1.1g
  • 炭水化物:33.6g
  • ナトリウム:344mg
  • ビタミンE:3.8mg
  • カルシウム:158mg
  • 鉄:3.8mg
  • ビタミンA:162μg
  • ビタミンB1:0.42mg
  • ビタミンB2:0.25mg
  • ナイアシン:4.1mg
  • ビタミンC:38mg
  • ビタミンD:1.90μg

太陽と大地の恵みを受けて育った、栄養価の高い玄米を主原料とした、香ばしい甘くないフレークのシリアルです。1食分(40g)と牛乳200gで、カルシウム、鉄分、7種類のビタミン(ビタミンA、B1、B2、ナイアシン、ビタミンC、D、E)など、栄養バランス満点です。

玄米フレーク

IMG_8267

コレも甘くないタイプのシリアルです。

ブランフレーク程硬くは有りませんが、コーンフレークよりはしっかりしてます。

噛めば、ザ・玄米の味。

オールブラン オリジナルよりは断然食べやすいけど・・・甘くしないと苦手です。

 

食物繊維というよりも、他の栄養素を効果的に摂取できるようです。

箱にも食物繊維の明記はありません。

牛乳と併せると、7種類のビタミン、鉄分、カルシウム・・・1日分の50%って凄いね。

太陽と大地の恵みを受けて育った、玄米を主原料とした、香ばしい味わいのシリアルです。 1食分(40g)と牛乳200gで7種類のビタミン(ビタミンA、B1、B2、ナイアシン、ビタミンC、D、E)と鉄分、カルシウムが一日に必要な量の50%摂れます。

→玄米フレーク

栄養素というよりも、便通目的の私は、もぅ買わないかな。

個人的には、味も好みでは無かったです。

甘くないので・・・健康的なお味です。

 

ケロッグ コーンフロスティ

ケロッグといえば、コーンフロスティ

元祖シリアルで、間違いない。子供が生まれ久しぶりに食べました。

久しぶりに食べたせいか、前より美味しく感じた・・・

IMG_4489

1食分(30g)栄養成分表

  • エネルギー:112kcal
  • タンパク質:1.7g
  • 脂質:0.1g
  • 炭水化物:26.7g
  • ナトリウム:225mg
  • ビタミンB1:
  • カルシウム:0.5~2.5mg
  • 鉄:1.4mg
  • ビタミンA:77μg
  • ビタミンB2:0.42mg
  • ビタミンB12:0.4μg
  • ナイアシン:4.2mg
  • 葉酸:38μg
  • ビタミンC:15mg
  • ビタミンD:0.85μg

コーンフレークにほどよく砂糖をまぶした、サクサクのフレーク。 エネルギーを作るためのビタミンB群を含んでいます。 他にも9種のビタミン、鉄分がバランスよくとれます。 シリアルのトップブランドの1つであり、ケロッグのベストセラー商品です。 栄養機能食品(ビタミンB1)です。

コーンフロスティ

 

こちらも食物繊維というよりも、栄養素目的の商品。

簡単にバランスよく栄養が摂れる、朝の忙しい人向け。

1食30g目安とオールブラン、フルグラに比べると10g少なくなってますが、

30gでも盛ってみると、それなりの量になります。

IMG_4492

フレーク1枚辺りが薄いので、

 

久しぶりに食べてみましたが、オールブランに比べると軽い歯ごたえ。

オールブランがバリバリなら、フロスティはパリパリしてます。

単品だと甘く感じますが、牛乳かけると超合います。

こんなに旨かったけな?こんなにパリパリしてたかな?

しんなりするの早いんで、牛乳かけて即食べがオススメ。

私の母は、ぐちゃぐちゃ系が好きなので、

コーンフロスティをしんなりさせて食べてますが・・・私は苦手です。

 

ベストセラーって事で、シリアルとしては優秀なんでしょうけど、

便通には効果無いので、基本的には食べません。

私がシリアルを食べていると、稀に子供も食べたがるので、一応常備してます。

たまに食べると美味いです。

 

ケロッグ コーンフロスティ いちご

コーンフロスティとハローキティーがコラボした商品。

パッケージにキティーちゃんがいるので、子供に見せたら大喜びでした。

IMG_4692

 

1食分(30g)栄養成分

  • エネルギー:113kcal
  • タンパク質:1.7g
  • 脂質:0.1g
  • 炭水化物:26.7g
  • ナトリウム:216mg
  • ビタミンB1:0.38mg
  • カルシウム:0.5~2.5mg
  • 鉄:1.4mg
  • ビタミンA:77μg
  • ビタミンB2:0.42g
  • ビタミンB6:0.38mg
  • ビタミンB12:0.4μg
  • ナイアシン:4.2mg
  • 葉酸:38μg
  • ビタミンC:15mg
  • ビタミンD:0.85μg

国民的キャラクターのハローキティとトニー・ザ・タイガーがコラボレーションし、「コーンフロスティ」にフリーズドライのいちごが入りました。いちごの甘酸っぱさとフレークの甘さのバランスを最適化し、サクサクのフレークと甘酸っぱいいちごの美味しさをお楽しみいただけます。1 食分(30g)をミルク200gと一緒に食べれば、9 種類のビタミン、鉄分、カルシウムをバランスよく摂ることができます。栄養機能食品 (ビタミンB1)です。

→コーンフロスティ いちご

 

こちらも一食分30gと、コーンフロスティと一緒。

シリアル自体も、普通のコーンフロスティと変わりありません。

フリーズドライのいちごが入っており、いちごの風味が満載です。

IMG_4699

 

けっこう大き目のイチゴが入っているので、

牛乳を入れて食べるとイチゴ牛乳・・・にはならない。

イチゴの匂いは甘ったるいですが、イチゴは自体は酸っぱくて自然な美味しさ。

個人的には好きなのですが、ウチの子供は酸っぱい為か、イチゴ嫌がります。

よって、イチゴ無しの普通のコーンフロスティにして食べてます。

 

ケロッグ 玄米フレーク さつまいも(期間限定)

期間限定で発売されている、玄米フレークのさつまいも味。

玄米フレークよりも甘く、食べやすいという事で購入してみました。

IMG_4873

1食分(40g)栄養成分

  • エネルギー:152kcal
  • タンパク質:2.1g
  • 脂質:0.9g
  • 炭水化物:34.6g
  • ナトリウム:261mg
  • ビタミンE:3.8mg
  • カルシウム:158mg
  • 鉄:3.8mg
  • ビタミンA:162μg
  • ビタミンB1:0.42mg
  • ビタミンB2:0.25mg
  • ナイアシン:4.1mg
  • ビタミンC:38mg
  • ビタミンD:1.90μg

 

ケロッグの普通の玄米フレークは、全く甘みが無いのですが、

さつまいも味は、サツマイモの風味と甘みがあり

普通の玄米フレークより断然食べやすいし美味しい!

歯ごたえも、ノーマル玄米フレークより硬くバリバリしてます。

IMG_4877

砂糖のコーティングも有り、フレーク自体も断然硬くなってます。

 

牛乳をかけると、甘みが溶け込んでスイートポテトの様な感じ。

しなり難いので、玄米フレークよりも断然旨い。

さつまいも好きには特におすすめ。期間限定だけど。

 

ケロッグ ハニーナッツクランチ

アカシアのハチミツとナッツで仕上げた贅沢なフレーク。

フレークにプラスして、ナッツも入ってます。

IMG_4875

 

1食分(40g)栄養成分

  • エネルギー:158kcal
  • タンパク質:2.6g
  • 脂質:1.6g
  • 炭水化物:33.7g
  • ナトリウム:249mg
  • カルシウム:5~15mg
  • 鉄:1.9mg
  • ビタミンA:113μg
  • ビタミンB1:0.25mg
  • ビタミンB2:0.28mg
  • ナイアシン:2.8mg
  • ビタミンC:20mg
  • ビタミンD:1.25μg

 

ハニーナッツクランチという名前だけあって、ハチミツ匂いが香ります。

ナッツのツブツブ感もあり、食感も面白い。

IMG_4882

コーンフロスティ同様にバリバリとした食感で美味しいです。

コーンフレークの味が違う感じ。ナッツの存在感・・・そこまで感じ無い。

まぁ、定番シリーズの変わり種なんで、普通に美味しかったです。

 

食物繊維にこだわるなら、オールブランオリジナルかグラノーラ。

ケロッグのシリアルを含め、シリアルは色々と試してきましたが、

オールブランオリジナルが、食物繊維が断トツで多いです。

1食で1日に必要な食物繊維の70%摂取は伊達じゃない。

 

ケロッグ オールブランシリーズの食物繊維量(1食40gあたり)

  • オールブランオリジナル:食物繊維 12.9g
  • オールブラン ブランフレーク フルーツミックス:食物繊維 3.7g
  • オールブラン ブランフレーク:食物繊維 5.6g ※1食60g
  • オールブラン ハニークランチ:食物繊維 5.2g

 

オールブランって、ケロッグが食物繊維にこだわって作った商品なので、

一般的なオートミール、ミューズリー、グラノーラに比べても、含まれる食物繊維は多いかと。

グラノーラ、ミューズリー、オートミール、オールブラン、コーンフレーク・・・各種シリアルの種類と違い。

 

一方、ケロッグのグラノラ製品は、食物繊維が少な目なので注意。

「グラノラ 食物繊維4倍」以外は、1食に含まれる食物繊維量も少ないです。

 

ケロッグ フルーツグラノラシリーズの食物繊維量(1食40gあたり)

  • フルーツグラノラ ハーフ:食物繊維 1.8g
  • フルーツグラノラ 食物繊維4倍:食物繊維 6.6g
  • 厳選素材 フルーツグラノラ:食物繊維 1.5g
  • あったかグラノラ:食物繊維 2.9g

 

ケロッグオールブランのブランフレークと、

他社グラノーラと比べても、あまり変わらない繊維量となってますので・・・

だったら、他社の美味しいグラノーラでも良いかと。

 

グラノーラに含まれる食物繊維量の比較。

  • ケロッグ オールブラン ブランフレーク フルーツミックス:食物繊維 3.7g ※1食40g
  • ケロッグ フルーツグラノラ ハーフ:食物繊維1.8g ※1食40g
  • 日清 ごろっと果実のグラノーラ:食物繊維4.6g ※1食50g
  • カルビー フルグラ:食物繊維4.5g ※1食50g

日清グラノーラ、カルビーフルグラ、ケロッググラノラの比較と違い。

 

他社グラノーラの方が、味もバリエーション種類も豊富で、食物繊維量も多めなので、

オールブランと併せて、他社のグラノーラも検討することをお勧めします。

あくまで便秘解消に限った話です。

 

シリアルはLOHACO(ロハコ)が安くて便利。まとめ割で最短当日配送。

オールブランやグラノーラのシリアルは、

スーパーで買っても高いし、持ち帰るのも大変。非常にかさばります。

シリアル買うなら格安で、自宅まで届けてくれるLOHACOがオススメです。

IMG_3869

賞味期限も長いから、買いすぎて買い置きしても困らない。

 

シリアルは日持ちもするし、まとめ買いで更にお得になります。

税込1900円以上で送料無料だし、Tポイントも貯まるし使える。

5%~10%も安くなる「まとめ割」も有る。

 

以前は、Amazonで購入してたんだけど、

食料品や日用品。オムツなんかも、LOHACOの方が安い事もしばしば。

シリアルにかける豆乳なんかも安いので、まとめて購入してます。

無印良品や成城石井の商品も、一緒に買えるから。

子供連れての買い物は重労働。安いなら尚更。通販を利用しましょう。

 

P.S.

ヤフーの「5のつく日キャンペーン」や、Yahoo!JAPANカードを利用すれば、

更にお得に購入する事もできるようです。

Yahoo!ショッピング、LOHACOで使うだけで、問答無用にポイント3倍となります。

5のつく日(5日、15日、25日)で、Tポイントが最大5倍になるし、

全ての還元率を考えたら、Amazonや楽天に比べ安くなる可能性も高いです。

※参考→最強のTカード「Yahoo!JAPANカード」のメリット・デメリット。 | KJ新谷の輸入ビジネス幼稚園

LOHACO利用で、楽天やAmazonよりもお得になる。

通販の選択肢として覚えておきましょう。