調味料って袋のままにしておくと、

砂糖などは、湿気で固まってしまうし、

粉類には、ダニも発生しやすい。

キッチンの見た目もイマイチに。

  • 湿気から守りたい。
  • ダニから粉類を守りたい。
  • 袋のままだと使い勝手が悪い。
  • 統一感がない。
  • オシャレに見せたい。

 

以上の理由から容器に入れることにしました。

 

そんな時に、コーヒー用に買ったガラスの容器が

ピッタリなのではないかと思ったのです。

コーヒー豆のおしゃれなガラス容器をを見つけた。保存に適した容器のサイズは。

 

我が家にある、ガラスの密閉容器はコレ。


ボルミオリ・ロッコ フィド ジャー 0.75L 1.49280(08104)4-0194-0102【ガラス ガラス製 保存容器 フィドジャー 容器 密閉 厨房用品 調理器具 密閉容器 瓶 キッチン用品 キッチン 楽天】◇

 

密閉が出来る、このガラス容器なら、

  • 透明だから中身の容量が分かる。
  • 大きさが豊富にある。
  • 密閉ができ、ダニ、湿気を防げる。
  • 見た目がオシャレ。

 

とてもイイじゃないですか。

さっそく調味料の保存用に、

ガラスの密閉容器を購入しました。

 

スポンサーリンク

容量豊富なガラス容器。大人買いで効率アップ。

購入する時、どの調味料をガラス容器に入れるかを考えました。

我が家では、以下の調味料を入れることにします。

 

  1. 砂糖
  2. 粉末和出汁
  3. 片栗粉
  4. コンソメ
  5. 強力粉
  6. 薄力粉

 

次に、どのくらいの大きさの容器が必要か考えます。

コーヒー用に購入したガラス容器はには、大きさがイロイロあるんです。

  • 500g
  • 750g
  • 1L
  • 1.5L
  • 2L
  • 3L
  • 4L
  • 5L

迷いますよね。

 

1.砂糖~5.コンソメまでは、

使う頻度が多く、

キッチンに見せるように置いておく事も考え

大きすぎない物。

→500g入るガラス容器に決定。

 

6.強力粉、7.薄力粉の粉類は、

使う頻度は少ない。

封を空けたら一度に保存したい。

薄力粉や強力粉は1Kgで売られているのが殆んど。

→大きめの1.5Kgのガラス容器に決定。

 

あらかじめ、入れる物と大きさを考えておけば、

お買い物をする時に、

金額によって送料が無料になったり、

容器が届いた後に「何を入れよう?」と悩むこともナシ!

お片付けの効率も上がりますね。

 

見た目も大事。ラベルを作って、さらに統一感アップ

ガラスの容器が届きました!

調味料と粉類を入れてみましょう。

 

500gのガラス容器

500gのガラス容器。

小ぶりで可愛いです。

 

1.5Kgのガラス容器

1.5Kgのガラス容器。

粉類がぴったり入りました。

 

並べてみるとこんな感じです。

ラベルなしガラス容器

 

容器に入れるだけでもイイのですが、

中身が似ている物を分かり易くするためと、

統一感を、もっと出したいので、

ラベルを作ってみます。

 

今回使ったものはコレ。

ラベルプリント用紙

家庭にあるプリンターで文字をプリントすれば、

あっという間に、シールタイプのラベルが完成。

 

ラベルプリント

試しにいろいろな文字をプリントしちゃいました。

書体を一緒にすると、全体がまとまります。

 

使いたい文字を選んで、

補強のために、上からセロハンテープを貼り

切り取った物がコレです。

ラベル出来上がり

 

ガラスの容器に貼ってみましょう。

ラベル有り500gのガラス容器

 

ついでに、コーヒー豆のガラス容器にもラベルを貼ってみました。

ラベル有りガラス容器

 

見た目もとても良くなって、統一感が倍増です。

中身も一目瞭然なので、

使う時に迷わず選べるので便利ですね。

 

最後に一言。

小さい方のガラス容器は

見えるように置いておくのに最適。

しかも、片手で持てる大きさなので、

調理中でも、とても使いやすいんです。

 

粉類はダニが繁殖しやすいという理由で

コーヒー豆と一緒に、冷蔵庫で保管しています。

 

どちらも、きっちり密閉されているので、

湿気やダニから、しっかり守ってくれるので

とても助かっています。

 

見た目もおしゃれにしてくれたガラスの容器。

我が家ではとても重宝しています。

 

ガラスの密閉容器はデザインも豊富なんですよ。


保存容器 ガラス 真空保存容器 密閉容器 真空 密閉 保存 ガラス容器 ガラス瓶 ガラスキャニスター キャニスター vacuumsaver バキュームセーバー コロポット 【コーヒー】 【砂糖】 【乾物】 500ml 730002 【RCP】

 

真空にもなる優れものなので、コーヒー豆の保存にもイイかもしれません。

一般家庭のコーヒー豆の保存方法。ガラスの密閉容器がオススメな理由

 

家にある調味料を、可愛いガラス容器で整頓しちゃいましょう。

キッチンがオシャレになれば、

お料理も、ますます楽しくなるかも。