子供たちの成長は、本当に早い。

2年くらい前に買った、グローバルワークのキッズワンピース。

 

スウェットとシフォン、異素材の組み合わせで、

子供服ながら大人っぽく、カジュアルに着られて、

大活躍していました。

IMG_7235

長女が着ていたんですが、身長が大きくなったため、

袖丈も、着丈もつんつるてんに。

 

そのまま捨てちゃうのは、なんだか勿体ない。

ってことで、スカート部分だけ切り離して、

シフォンのスカートにしちゃいました。

IMG_7237

 

スポンサーリンク

ワンピースから出来る、シフォンスカートの作り方。

出来上がり予定の形は、こんな感じ。

子供が着るので、ウエストにゴムを入れるタイプのスカートです。


Kids zoo(キッズズー)柄込シフォンスカート【ベビー服/70-95】【子供服・ベビー服のコムキッズ】【2015年春夏新作】

 

ウエストに入れるためのゴム。100

細い物より、2cmくらいの太めのゴムを使ったほうが

ウエスト部分がしっかりします。

IMG_7236

 

手芸用品店や、近所のドラッグストアー、

100円ショップでも購入することが出来ます。


2cm巾平ゴム

 

工程は本当に簡単。

まず、スカート部分と、トップス部分を切り離します。

余計な所を切らないように、少しずつ丁寧にハサミを入れるのがコツ。

IMG_7238

 

切り離した切り口はこんな感じ。

IMG_7241

 

キレイに切り離せました。

IMG_7240

 

グレーの生地の部分に、ゴムを通していきます。

ゴムを入れる穴は、生地のつなぎ目を利用。

IMG_7242

 

生地のつなぎ目に、ハサミを入れて、

ゴムが通るくらいの穴をあけます。

IMG_7243

 

あけた穴からゴム通しを使って、ゴムを入れます。

IMG_7244

 

使っているゴム通しは、ゴムを挟むタイプのもの。


〔クロバー〕 ひも通し-はさみ式- 35-001

この、はさむタイプのゴム通し。ホント使いやすいです。

 

ぐるっとゴムが通ったら、サイズ合わせのため、

安全ピンで、ちょっと仮止め。

IMG_7245

 

サイズが決まったら、ゴムを縫い合わせます。

IMG_7247

 

空き瓶に、ちょっとした裁縫セットを用意しておくと、

ササッと取り出せて、とっても便利です。

ビンと強力ネオジム磁石を使ったオシャレな収納方法。机に引き出しが付けられない時にもオススメ。

 

あっという間に完成☆

IMG_7248

 

実際に履いてもらいました。

身長は、現在101cm。

IMG_7249

 

今日のトップスは、赤のキャラクターTシャツ。

スカートの色がブラックなので、色々な組み合わせが出来そう。

IMG_7251

 

着丈もちょうどイイ感じです。

ミニスカートで、しかもフワフワしている素材。

長女も、気に入ってくれました。

 

子供服って、すぐにサイズアウトしてしまう消耗品。

でも、こうやってリメイクが出来れば、

長く着られて、とっても経済的デス。

 

まだまだある、着られなくなった洋服たち。

ちょっと手を加えてみようかな・・・☆